新月の宿曜占い〜27宿の運勢2017-19〜

新月の宿曜占い〜27宿の運勢2017-19〜

価格:無料 iPhone/iPadに対応

監修者竹本光晴氏による本格的な宿曜占星術を体験できる

無料でも本命宿と2017~2019年の運勢を鑑定してもらえる

有料版では日付ごとの運勢など詳細を知ることができる

0.0

(0)

209

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

ストア情報

アプリ不具合に関しましてのお知らせ

現在「新月の宿曜占い〜27宿の運勢2017-19〜」の「暦」(カレンダー)部分にて、
日付部分と、日付に触れることにより表示される説明文に、ズレが生じています。
日付は平常に表示されておりますが、説明文が正しく表示されていない状態です。
お買い求めいただきました方には大変申し訳ございません。

また「虚宿」の2017年1月28日〜2月25日期間、2018年2月16日〜3月16日期間、2019年2月5日〜3月6日期間 の「月運」に誤りがございました。
現状、アプリでは「栄」の月となっておりますが「衰」の月の誤りです。
お詫び申し上げるとともに訂正致します。

いずれも現在修正中となっております。
いま少しお待ちいただきますようお願い申し上げます。


説明
宿曜占星術は、「生まれた日に「月」がどの星宿に位置していたか?」といった月の位置で人の「内面的でより感情的な性格・能力・社会性」を観ます。
(西洋占星術の12星座占いは、「生まれた日に「太陽」がどの星座に位置していたか?」というように太陽の位置で人の「表面的な性格・能力・社会性」を観ています)
特徴としては、個人の性格・能力・社会性はもちろんのことながら、人間関係・対人関係の相性と、日々の運勢の鑑定で最も威力を発揮する占いです。
相性の良し悪しを鑑定する際、あなたの宿と相手の宿の性格、距離の遠近により判断します。

本アプリでは、「運勢」と「暦」をご提供いたします。

■無料部分■
本命宿の算出と、2017年から2019年までの3年分の年運を観ることが出来ます。

■有料部分■
「運勢」2017年、2018年、2019年の年運・月運・日運を観ることが出来ます。
「カレンダー」2017年、2018年、2019年の月別カレンダーを観ることが出来ます。

※有料部分に関しましてのお知らせ
有料部分ではこれまで1年ごとに販売を致しておりましたが、
今回より2017年版から2019年版までの3種類を購入可能となりました。
(ただし販売は1年単位となります,一度に複数のご購入はできません)

価格は運勢1年分が720円、暦1年分が600円になります。


■操作方法■
運勢、カレンダー共に『設定変更』で日付変更することにより、購入アプリの対象年の他の日付を表示させることが可能です。
一度、本命宿を登録しますと、日付変更の際に、再度「宿」を設定する必要はありません。
(複数の方より、操作法のご質問をいただきましたので、こちらにも記載いたしています)


○宿曜占星術について
歴史:
宿曜占星術は宿曜経ともいい、正確には「文殊師利菩薩及諸仙所説吉凶日善悪宿曜経」(もんじゅしりぼさつしょせんしょせつきっきょうじじつぜんあくしゅくようきょう)といいます。
宿曜占星術を日本に伝え広めたのは、弘法大師こと 「空海」です。

補足:
宿曜占星術には「28宿」を基にするものと「27宿」を基にするものがありますが、本アプリでは、一般に広く知られ、監修者である竹本光晴がいままで鑑定させていただいた多くの方々の結果から判断して、27をもとにした宿曜占星術を用いています。


監修者:
竹本 光晴(たけもと こうせい)
美容室の経営後、芸能プロダクションのプロデューサーを経て占星術師に。
「27宿」を「12宮」と「7曜」(惑星)+「十干」・「干支」・「月の満ち欠け」を取り入れた独自の診断方法と、開運メイクなど過去の経験を生かしたアドバイスが好評。
現在、雑誌やデジタルコンテンツの監修、占い学校の講師など活躍中。

バージョン1.0.1の新機能

「運勢」虚宿の旧暦1月期間での「月運」表示を修正。
「暦」日付部分タップ時の説明文表示の不具合修正。

上部へ戻る