Documents by Readdle

Documents by Readdle

価格:無料 iPhone/iPadに対応

Office作成ファイルの閲覧、PDFの注釈書きが可能

WEB上画像をダウンロードできるダウンロードマネジャ

EvernoteやDropboxなどクラウドとの連携もできる

3.8

(6)

2758

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

ニュース

便利なデータ管理アプリで仕事効率をもっともっとUP!

便利なデータ管理アプリで仕事効率をもっともっとUP!

お仕事で使用するデータの閲覧、移動方法をもっと簡単に出来ないものか!?って常々思っている方、いませんか?あなたの仕事の効率がUPするアプリをご紹介。絶対役に立つと思いますよ!データ管理&閲覧をもっと便利にパソコン、iPhone、iPad・・・今やビジネスには当然のアイテムです!そのデータ移行、閲覧はどのようにしていますか?出来るのなら、時間をかけずにスマートに出来たらいいなって思いますよね!今回ご紹介するアプリは、きっとあなたのビジネスのお役に立てるハズです♭Documents 5 – 高速 PDF リーダー、ダウンロードマネージャ「Documents 5 – 高速 PDF リーダー、ダウンロードマネージャ」 はファイル管理アプリ。パソコンからファイルをコピーしたり、iPhone等からデータ管理が出来ます。iCloudに保存しておけば、パソコン、iPhone、iPad等からいつでもデータを見ることができますね♪また、GoogleDriveやOneDrive、Dropboxもまとめてアプリから管理することができます。それぞれアカウントを登録するだけでOK!あちこちにデータを探しにいく手間が省けます!Documents 5 – 高速 PDF リーダー、ダウンロードマネージャ/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!PDF写真 – 写真をPDFに変換「PDF写真 – 写真をPDFに変換」は、写真をとっても簡単にPDFに変換してくれるアプリ。PDFに変換することでデータ量をカット!データ量が重すぎて届かない、送れないというトラブルも回避できます。写真のやり取りをする際にとっても役に立ちますね♭PDFに変換したい写真のレイアウト、マージン(余白)、レイアウトを選択してあとは写真を選択して保存先を指定して保存してOK。「送信」を選択すると、送信方法選択画面が表示されます。PDF写真 – 写真をPDFに変換/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!Polaris Office + PDF「Polaris Office + PDF」は多くの人たちに利用されているとても使えるオフィスアプリ。Microsoft Office Word、PowerPoint、Excel、 Spreadsheet、Slide、TXT、ODF、Adobe PDFといったすべてのドキュメントを閲覧&編集できちゃうんです!テンプレートもあるのでとっても便利♪画面左上の「ホーム」をタップして「共有ドキュメント」よりデータを他の人とも共有することも可能です。Polaris Office + PDF/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!いかがでしたか?データ管理として、使用するととっても便利なアプリをご紹介しました。仕事の効率UPすること間違いナシ!是非ご活用下さい。(作成者:S.T)

2016-07-29 15:00

Evernoteのデータをメモアプリに移行する方法

Evernoteのデータをメモアプリに移行する方法

iPhoneの標準アプリ「メモ」に「Evernote」で作成したノートを移行できるんですがご存知でしたか?今回はその方法を解説したいと思います。~移行するための手順~まずは事前準備です。iPhoneへファイルを転送するために「Documents 5」というアプリをインストールします。Documents 5 – 高速 PDF リーダー、ダウンロードマネージャ/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!Evernoteの公式ソフトをPCで開き、移行させるノート上で右クリックします。「ノートをエクスポート」を選び、「.enex」形式のファイルを保存しましょう。PCとiPhoneをケーブルで接続し、PCで「iTunes」開きます。iPhoneマークのボタンをクリックしましょう。「App」を選択し、ウィンドウの右側を下にスクロールしてください。「ファイル共有」からDocumentsを探します。Documentsをクリックしたらファイル一覧が表示されます。一番下へ、「.enex」ファイルをドラッグ&ドロップします。ここからiPhoneに戻ります。PCはもう使用しないので、接続を切ってもOKです。アプリ「Documents 5」を開き、「iTunesのファイル」をタップしてください。編集ボタンをタップして「.enex」ファイルにチェックを入れたら右下の「操作」をタップします。最後に、「開く」→「メモに追加」→「メモを読み込む」の順にタップしていきます。これで、iPhone標準アプリ「メモ」に移行できました(*^^)v先ほど読み込んだメモは、「読み込まれたメモ」という名前のフォルダにありますよ。実際に見てみると、このようにきちんと表示されています!写真などの容量が大きいファイルは容量がいっぱいになりやすいので注意が必要です。Evernoteが接続できるデバイス制限で使いづらくなってしまったので、移行を考えている方に特にオススメのテクニックです。ぜひお試しください!(作成者:AH)

2016-07-17 06:00

Twitterの動画を保存できる!覚えておくとお得な方法

Twitterの動画を保存できる!覚えておくとお得な方法

Twitterって面白い動画、かわいい動画、びっくり動画、たくさん溢れていますよね。でも、画像は保存できるのに動画は保存できませんよね。後からまた見たいと思ってもなかなか見つけられません。でも、Twitterの動画が保存できるとしたら!自分だけで見てもいいし、家族や友だちとシェアもできますよね!そんな方法のご紹介です。準備1.TwitterのアプリやWebサイトなどで動画(GIFも可)のついたツイートを開きます。2.「…」をタップして「共有する」→「ツイートへのリンクをコピー」をしましょう。3.コピーしたURLを「Twitterの30秒動画を保存するためのURL変換機 Ver2」(https://syncer.jp/twitter-video-convert-url)の中央にあるボックスに貼り付けて、「チェック」ボタンをタップ。4.下にある表に「保存用URL」が出るので長押しして「コピー」しましょう。保存する「Document 5」というアプリを使います。1.アプリを開き、右下にあるSafariのマークのボタンをタップ。 2.画面上にURLを貼り付けて「開く」をタップ。3.「ファイルを保存」と出るので「完了」をタップ。4.一番初めのメニューに戻り、「ダウンロード」フォルダの中を見るとダウンロードされていますよね。5.右上の「編集」をタップ。動画にチェックを入れ下のメニューバーの「移動」をタップ。6.左上の「Documents」をタップして、「写真」をタップ。7.「移動」をタップすると完了です。「写真」アプリを覗いてみると、ありました!いかがでしたか?動画まで保存できちゃうなんて便利ですよね♪確実に残しておきたい動画を見つけた時なんかにオススメです。ぜひ試してみてくださいね!Documents 5 – 高速 PDF リーダー、ダウンロードマネージャ/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!(作成者:M.W)

2016-02-15 06:00

もっとみる

レビュー

物凄く良い

ストーブの前

使い続けてる訳じゃないけど、今のところ他のブラウザアプリに比べて悪い部分が1つも見当たらない。

2017-10-19
モバイル環境で助かってます

構想考房

とにかく動き回ることが多いので。PDFで送られてくる校正紙をチェックするのに重宝してます。

2017-10-19
いいね!

@elein9696

その変のブラウザアプリよりは使えます

2017-10-19
もっとみる

ストア情報

Documents by Readdle は、iOS で扱うすべてのファイルを一括管理できるアプリです。文書ファイル、メディアファイル、書籍など、iPad や iPhone で読んだり、聴いたり、見たり、メモを入れたりしたいコンテンツにはほぼ全て対応しています。これこそが、ずっと欲しかった iOS 用のファイルマネージャーです!

70 ヶ国以上の App Store で「スタッフのおすすめ」に選出

「日頃の整理整頓に大変役立つツールだ」- The Verge
「このアプリはとてもサクサク動き、デザインが綺麗だし、設定もすごくわかりやすい」- The Next Web
「驚くほど多機能なアプリで、コンシューマーとビジネス両方のユースケースにも使える」- USA Today

Documents は文書ファイルビューア、PDF リーダー、「後で読む」アプリ、音楽・動画プレーヤー、ダウンローダー、クラウドストレージ管理アプリなど、さまざまなツールの機能をすべてひとつのアプリで請け負ってくれます。iOS で利用するファイルをすべて集約できるハブのような存在として、デバイス上で一番多機能で便利なアプリになります。

Documents の微に入り細に入るデザインへのこだわりや他の追随を許さぬ優れた安定性は、iPhone・iPad でご利用のアプリのなかでも際立つことでしょう。自宅、職場、学校、外出先、いつでもどこでも使いたくなるアプリです。

以下は Documents の主要な機能を短くまとめたものです。iPad や iPhone を「持っててよかった」と思わせてくれるアプリです!

◆ファイルの読み込み・保存◆
• コンピューター、クラウドストレージ、WebDav サーバーや近くにあるデバイスなど、あらゆる場所からファイル読み込み
• Web 上のファイルダウンロード
• メール添付ファイルの保存
• 後で読みたい Web ページの保存

◆ファイル管理◆
• ファイルのコピー/移動/削除、フォルダ作成など
• Zip 圧縮/解凍、カラータグ、ファイル名変更など
• ファイルのアプリ間ドラッグ&ドロップ (!!):iPad の Split View を利用して Readdle のアプリをふたつ並べて表示すると、ファイルをアプリ間でドラッグ&ドロップできます
• 同僚や友人とのファイル共有
• パスワード保護

◆あらゆるクラウドサービスと連携◆
• どんなクラウドストレージでも接続:私用、仕事用に関わらず、あらゆるファイルにいつでも Documents からアクセス
• iCloud、Dropbox、Google ドライブのファイルをダウンロードせずに直接編集
• フォルダの双方向同期でファイルを自動アップロード

◆動画・音声ファイルの視聴◆
• オンラインでもオフラインでも、音楽ファイル再生
• コンピューターやオンラインソースから動画を読み込んで再生
• 写真ライブラリに簡単アクセス

◆文書ファイル閲覧◆
• Office ファイル閲覧
• PDF ファイルの閲覧と注釈付け
• PDF ファイル内検索
• テキストファイルの作成・編集
• 電子書籍の閲覧

Documents はあなたの iPhone・iPad に必要不可欠なアプリです。新しくなった本アプリ、是非お試しください!

バージョン6.1.2の新機能

開発チーム一同、Documents の改善に日々努めています。本アップデートでの変更内容は以下の通りです:
- 安定性やパフォーマンス向上。

上部へ戻る