where.camera - 地図+写真

where.camera - 地図+写真

価格:無料 iPhone/iPadに対応

自分がいる場所の地図を写真の中に取り込むことができるアプリ

難しい操作はなく、シンプルで使いやすいのが便利で嬉しい!

地図入り写真をメールやSMSで送ったり共有することも可能です

5.0

(1)

597

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

レビュー

タイトル無し

名無しさん

シンプルで使いやすい!

2017-11-14

ストア情報

「WHERE」は、自分がいる場所の地図を写真の中に取り込むことができるとてもシンプルなアプリです。WHEREでつくった地図入り写真をカメラロールに保存したり、メールやSMSで家族や友だちに送ったり、TwitterやFacebookでシェアしたり、さまざまな形で楽しむことができます。

GPSで現在地と同期したり、地図のモードを変更したり、ピンチやスワイプで地図のズームイン・アウト、傾けて3D地図にすることもできます。
あとはボタンをタップするだけですぐに地図入り写真が完成します。

WHEREを使って場所と風景を一緒に残してください。

バージョン1.0.5の新機能

- Instagramサイズに対応。正方形の画像を書き出してそのままInstagramに投稿することができます。
- iPhone 5S / iPadでの画像保存時にレイアウトが乱れるバグを修正。

上部へ戻る