家計簿 おカネレコ - 簡単 人気の400万人が使う家計簿

家計簿 おカネレコ - 簡単 人気の400万人が使う家計簿

価格:無料 iPhone/iPadに対応

300万人が利用する人気家計簿アプリ!

他の家計簿アプリとは違い登録不要!!

銀行情報を入れない安心な家計簿アプリ!

4.2

(123)

1873

運営日数

【おカネレコの使い方】⑩レシート読込の方法 ~無料家計簿アプリは『 2秒家計簿おカネレコ 300万人が使う無料で人気の家計簿アプリ』~

2016-03-17

無料家計簿アプリ、『2秒家計簿おカネレコ』の使い方を紹介するムービーです。
10回目は、「レシートの読込方」について。

■レシート読込の使い方■

おカネレコの有料機能、「レシートの読み込み機能」について説明します。

おカネレコのカメラ機能は、おカネレコのトップ画面、入力ボタンの2つ上にあります。
「レシート認識」がオンになっている事を確認し、レシートを撮影すると、レシートに書いてある文字を読み取って、おカネレコに登録することができます。

うまく読み取れない場合は、撮影方法に問題がある場合が多数ですので以下のコツをお試しください。

まず、なるべく光があるところにレシートを置き、ゆがみが出ないようにレシートのなるべく真上から撮影します。
画面をタップすると、ピントが合うので、レシートにピントを合わせて撮影してください。
また、レシートの文字が斜めにならないよう、画面の線とレシートの文字が並行になるように、縦横共にまっすぐ撮影することが重要です。
以上に気をつけてレシートを読み込むと、ほぼ正確な読み取りをすることが可能です。

また、読み取りがうまくいかなかった場合は、それぞれの項目を押し細かい部分を修正します。
日づけやカテゴリを変更したい場合は、チェックを入れ、下部の「カテゴリ指定」もしくは「日付変更」を押してください。また、チェックした状態で「消費税」を押すと、消費税分を加算した数値を出すことができます。
不要な項目がある場合は、チェックを入れて「削除」を押してください。

これで、レシート認識の説明は以上です。

注意点
※無料版のユーザーでも、文字の読み込みはできませんがレシート撮影機能を利用することは可能です。
※レシートの表記の仕方によっては、うまく読み込めない場合があります。

金額とカテゴリ入れるだけ! 2秒で続く簡単家計簿
◇◆App Storeファイナンス部門<1位>長期獲得◆◇
【御礼】<200万ダウンロード突破>ご利用ありがとうございます! 「だれでも使えて、だれでも続く」200万人が使ってる、登録不要ですぐに使えるシンプルな家計簿『おカネレコ』

■ダウンロードはこちら■
iOS:http://bit.ly/1murYhd
Android:http://bit.ly/1e7lUpV

上部へ戻る