家庭用のIP監視カメラ WardenCam

家庭用のIP監視カメラ WardenCam

価格:無料 iPhone/iPadに対応

お使いのスマホが無料のセキュリティカメラに変わる!

動作検知自動録画とEメール自動通知など機能充実

総合プロテクションで大切な人や場所、ご家族を守る!

0.0

(0)

1071

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

ニュース

安心もiPhoneで。セキュリティアプリを比較してみた。

安心もiPhoneで。セキュリティアプリを比較してみた。

あなたのお家にiPhoneやタブレットなどカメラ付きのデバイスが2つ以上あったら、こんな使い方もあります。今回はホームセキュリティアプリのおすすめを2つご紹介いたします。おすすめアプリ1 スマートホームセキュリティ1つ目のおすすめアプリは「スマートホームセキュリティ(WardenCam)」です。Gmailのアカウントを通じて、設置カメラ用のデバイスと、ビューアとして使うデバイスをつなぎます。導入から24時間は無料で試せます。ウェブカメラとして使う側のデバイスを、撮影したい場所に設置して、ビューア側のデバイスでライブ映像を見たり、音声を聞いたりできます。このアプリのおすすめの点は、暗視モードがあること。専用カメラのような高解像度は無理ですが、多少の暗さならかなりクリアな映像が得られます。また、カメラ側のデバイスは周囲の動きを感知して撮影を始める仕組みで、撮影が始まるとビューア側に通知メールが届きます。ビューア側からカメラ側のデバイスに音声を送ることもできるので、泥棒撃退にも効果があるかも?スマートホームセキュリティ/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!おすすめアプリ2 Rusuban Camおすすめアプリの2つ目は「Rusuban Cam」です。こちらは、導入から7日間は無料で試すことができます。このアプリは、動体検知または設定した一定間隔で、カメラ側のアプリが写真を撮影してくれます。アプリが発行する独自のQRコードを事前に設定しておくことで、ビューア側のiPhoneでその写真をチェックできます。おすすめポイントは、ビューア側のデバイスは課金なしで100台まで増やせること、サポートが日本語なのでわかりやすいこと、撮影時のフラッシュ設定などもできるので、防犯だけではなく定点観測など利用用途が広がるところですね。Rusuban Cam~見守り(監視)カメラサービス/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!いかがでしたか?防犯にも役立ちますが、他にもいろいろ利用用途がありそうな監視アプリ。気になる方はぜひ一度試してみてくださいね。(作成者:Y・I)

2016-07-04 15:00

ストア情報

WardenCamでお使いのスマホが、WiFiや通信回線を使った無料のセキュリティカメラとして使えます。動作検知自動録画とEメール自動通知、双方向音声機能(カメラ側のスピーカーに視聴側の声や音を聞かせる機能)、24時間常時録画機能など、WardenCamの総合プロテクションで、大切な人や場所、ご家族をお守りください。

特徴
- スマホアプリ、iPhoneアプリがあります
- WiFi/3G/4G LTE対応なので、どこでも使えます
- 動作検知と同時Eメール通知
- 録画ファイルの常時クラウド保存 (ご利用のDropboxに直接保存)
- 定時動作確認機能
- 薄明かりの状態ではナイトヴィジョンモードが起動して、見やすくなります
- 超高精細ビデオとオーディオ

24/7 ライブモニター - WardenCamを、ウェブカメラ用の予備のスマホと、ビューアー用のお使いのスマホそれぞれに、インストールします。同じGmailアカウントで、ウェブカメラ用、ビューアー用それぞれのアプリにログインします。ウェブカメラ用のスマホをご自宅、台所、車庫、事務所など、ご利用になる場所に設置し設定が終わります。インターネットに繋がったお手元のスマホで、ウェブカメラの画像をライブでお楽しみ下さい。

動作検知機能 - ずっと見ていなくても、何かが動けばすぐに通知メールが入るので安心です。WardenCamには、自動動作検知機能があるので、何か動きを感知すると同時に、サイレンだけを鳴らして不審者を追い払う設定にすることができます。ご利用のドロップボックスとウェブカメラ用、ビューアー用2つのスマホのリンクが終われば、WardenCamで撮影した動画をドロップボックスに保存することができます。動作検知にかかわらず、常時録画の設定もご利用頂けますので、シンプルで安全です。

ナイトヴィジョンモード(暗視機能) - 高価な監視用ウェブカメラだけで使われているナイトヴィジョンモードを設定してお使い頂けます。ナイトヴィジョンモードでは薄明かりの中でもかなりハッキリ見ることができますが、ほぼ真っ暗な状態では殆んど見ることができません。

動作検知通知の受信 - 不審者が近づいたり、学校からお子さんが帰宅した時やお年寄りの方が散歩に出かけられた時などに、メールで通知があります。必要な時はいつでも、ネット上に保存されている録画ファイルをご利用下さい。

ご予算の節約 - 高価なIPカメラの購入は不要です。古いスマホを利用しましょう。WardenCamを使って、不要になったスマホを無料で、最新機能のウェブカメラにしましょう。

機能

1.簡単な設定: Gmailアカウントでログインしてドロップボックスとリンクするだけ。面倒なルーターの設定は一切不要です。大切な人やモノを守る設定は60秒で終わります。

2.どこからでもアクセス: インターネットに繋がる環境だったらどこでも、ライブビデオを見たり、音を聞いたり、動作検知通知を検知と同時に受け取ったり、ライブビデオを録画することができます。

3.動作検知 : ウェブカメラが撮影を始めると、自動的にカメラ側からクラウドにあるドロップボックスに動画の録画を送り始め、同時にEメールでユーザーに通知をします。信頼をして頂だける、確かな機能とシステムです。

4.双方向オーディオ : ウェブカメラ側のライブストリーミングを見ながら相手と話ができます。カメラ側にあなたの声を届けましょう。相手からこちらは見えません。嫌なことが起こる前に、事前に手を打ちましょう。

5.ドロップボックスとの連携 : ビデオのログファイルとイベントのログファイルは24/7で常時ドロップボックスにアップロードされ、どのスマホやPC、Macからでもアクセスできます。ウェブカメラ側のスマホに電源コードが繋がっていて常に電気が送られていて、スマホの画面が自動的にオフになった状態のままでしたら、DVR機能は永久に稼働します。

6.ビデオリプレイ : DVRと動作キャプチャレコーディングは、アプリ内の設定で使えるようにする事ができます。保存してあるファイルの削除や再生などの管理は、ドロップをご利用下さい。

テスト方法:
スマホのgoogle+アカウントにログインしてください。最初は、ご家庭のWiFiなど、ご自分のネットワークでお試し下さい。公共ネットワークをご利用の際には、"安全なポートを使う(secure port)"オプションを、オンにする事が必要かもわかりません。もしログインに関連した問題が解決されない場合、お手数ですが弊社技術サポートに ardencam360@gmail.com 宛のメールでご連絡をお願いします。これからは、余分な機械や製品、毎月の出費などは止めて、お使いのスマホを高機能な映像と音声デバイスとして無料でご利用になりませんか。ご利用の台数は無制限ですし、ご利用方法はアイデア次第です。ご家庭のホームセキュリティ、赤ちゃんの見守りカメラ、ペットの見守り、監視カメラ、FoscamやPresence、DropCamなどの代替カメラ、催事やパーティツール、もしかしたらイタズラにも...
この製品は、24時間まで累計してご使用頂ける無料バージョンです。無料時間の延長をご希望の際は、開発者までEメールをお送り下さい。


アップグレード:
この製品を24/7でフル稼働の監視カメラとしてご利用になる場合には、スマホ1台ごとに5.99アメリカドル1回だけのお支払いでずっとご利用頂ける、プレミアム版にアップグレードして頂けますようお願い致します。詳しくはユーザーガイドをご覧ください。

バージョン2.6.11の新機能

A few bug fixes.
WebViewer is now available for all WardenCam users. You can watch home security camera live from any internet browser.
Try the new WebViewer beta
http://wardencam360.com/viewer.html

上部へ戻る