Set - コミック本の蔵書がバーコード記録でまとまる本棚管理アプリ

Set - コミック本の蔵書がバーコード記録でまとまる本棚管理アプリ

価格:無料 iPhone/iPadに対応

バーコード連続スキャンで持っている本をどんどん登録

シリーズ物を自動でまとめて整理してくれる!

本屋でバーコードをスキャンして持ってるかの確認もできる

2.9

(41)

884

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

レビュー

シンプルで使いやすい

思春期付近

感覚的に使い方が分かりやすく、管理しやすいです。

2017-07-23
普通に

小鳥遊 霧月

使いやすいとは思います。 バーコードでスムーズに蔵書登録ができるのは簡単でとても良いです。 延々課金で登録上限を増やすのではなく、上限額が決まっているのはありがたいです。 不満点はiPhone SE で利用していますが、蔵書登録数が1000冊に満たないうちに動作が重くなりフリーズしてしまいます。 そこが改善されたら+1。 たまに本のデータがないと言われることや、削除したはずの本がずっと表示されていることがあります。改善で+1です。

2017-07-20
200冊を越えたら重くなります…

geease

バーコードで数冊まとめてサクサク 登録できたりバーコードかざすだけで 登録済みかどうかがわかる仕組みは 秀逸だと思い、長年使い続ける 気持ちでフル課金しましたが、 200冊を超えたあたりから登録や 検索にすごく時間がかかります。 課金は1000冊まで段階的に解除する 仕組みなのに200冊程度で重くなるのは テストしてないんじゃないかと 思うレベルです…。 オプション変更とかで軽くなるなら 教えて欲しいところですが、システム的な 不具合であれば早めに対応して頂けると とても嬉しいです。 長々とすみませんが非常に期待して いますので、よろしくお願いします。

2017-07-19
もっとみる

ストア情報

バーコード連続スキャンで持ってる本の情報をサクサク登録でき、シリーズ物を自動でまとめて整理してくれる・コミック(蔵書/本棚)管理・記録アプリ。

◇ アプリアイコンの「3D Touch」で本の登録を素早く起動!

◇ 数千冊の本を管理されているユーザもいらっしゃいます

◇ 本屋で本をバーコードスキャンして持ってるかどうかを素早く確認

◇ 登録した本は場所・貸出し先をバーコードスキャンでサクサク管理できます

◇ 出先で蔵書を確認できるから友達との本の話題も弾みます

◇ タイトルや著者名をタップですぐにコピー出来ます

◇ サクサク連続で本の情報をWEBから取得してを登録(バーコードスキャン または キーワード検索)

◇ シリーズ物は登録時に自動でセット(シリーズ)にまとめられます

◇ 一覧画面は画面右のインデックスでひとっ飛び

◇ 並べ替えや検索方法を豊富に用意、独自タグ付けも

◇ iCloud Driveへのデータファイルバックアップで安心です

◇ お気に入りタブで集めているコミックセットの新刊発売時期を予測表示

◇ 洋書も検索可能

◇ コツコツシェアすれば無課金での運用もできます!

---------------------------------------------------
無料ダウンロードでお試しください!
---------------------------------------------------


本をブックセット(シリーズ)でまとめて管理するコミックやライトノベルの管理に最適なアプリです!

バーコード読込やWEB検索機能により持ってる本、欲しい本を素早く簡単に登録でき、登録した本は自動でブックセット(シリーズ)にまとめられます。

本を買う前にバーコード読込することで、同じ巻を買ってしまう失敗をなくす手助けをします(同じ本を登録できない設定の場合)。

新刊の発売日を予測してアイコンのバッジでお知らせするのでお気に入りのブックセット(シリーズ)の新刊購入を手助けします。

登録した本がどこにあるか、誰に貸しているかも記録できるので複数の場所に本を所有されている方のお役に立ちます。

タグ付けや貸出し、本の移動時もバーコードスキャンで管理できるので便利です。

================================
登録方法はバーコード・検索・自分で入力の3種類
================================
【バーコード読込(スキャン)】
スキャンした本が一覧表示されるので連続登録がサクサク進みます。
(スムーズなスキャンにはフォーカス固定がオススメです)

【検索】
タイトル/著者/ISBN13からの検索結果を選択して登録できます。

【自分で入力】
本がWEBで見つからない時の最後の手段。
エッジ検出+縦横比の自動調整で表紙の登録をサポートします!
※ 日本の書籍は微妙に変わりますが横:縦の比率が一般コミック(A6)、文庫(B6)はが1:√2、少年少女コミック・新書が1:1.55なので比率を合わせるようにしています。

================================
各タブの機能をご紹介
================================
【「ブック」タブ(ビュー切替:「ブック」ビュー、「セット」ビュー)】
◯「ブック」ビュー
登録した本をカバーイメージとあわせて一覧表示します。
本の登録はバーコード読込、WEB検索の結果、自分で入力の3種類の入力方法に対応しています。

◯「セット」ビュー
ブックセット(シリーズ)を一覧表示します。
登録した本のブックセット(シリーズ)への登録はアプリが自動で行います。

【「著者」タブ(ビュー切替:「著者(ブック)」ビュー、「著者(セット)」ビュー)】
◯「著者(ブック)」ビュー
本を著者レベルで一覧表示します。著者を選ぶとその著者の本の一覧を表示します。

◯「著者(セット)」ビュー
ブックセット(シリーズ)を著者レベルで一覧表示します。
著者を選ぶとその著者のセットの一覧を表示します。

【「お気に入り等」タブ(ビュー切替:「お気に入り」ビュー、「タグ」ビュー、「場所」ビュー)】
◯「お気に入り」ビュー
お気に入りにしたブックセット(シリーズ)を一覧表示します。
予測新刊発売日になったブックセット(シリーズ)はイメージに「NEW」の印が付きます。

◯「タグ」ビュー
タグを作成して本にタグ付けできます。
タグに関連する本を一覧表示できます。
1つの本に何個でも付けれます(独自のステータス等が欲しい場合にご利用ください)

◯「場所」ビュー
場所や人を登録し一覧表示します。
登録した場所や人と本を関連付けられます。(場所と本は1対1です。場所を変更すると元の場所と本の紐付けはなくなります)

【「設定」タブ】
アプリに関する設定をする画面です。
アプリのデータファイル(画像ファイルを含みます)をファイル共有にバックアップ。復元が出来ます。
データファイルをiCloud Driveに保存することも出来ます。


================================
その他
================================
スクリーンショットのカバーイメージは著作権保護のため処理してあります。

バージョン3.2の新機能

【機能追加】
- セットの詳細画面に「他のセットへ統合」アクションを追加しました。
同じシリーズ物が異なるセットで分類されてしまった場合にご活用ください。

上部へ戻る