Airbnb(エアビーアンドビー)世界の空部屋シェアサイト

Airbnb(エアビーアンドビー)世界の空部屋シェアサイト

価格:無料 iPhone/iPadに対応

世界中の人々と部屋を貸し借りするサービスのアプリです。

暮らすように旅しようをコンセプトに世界192ヵ国で登録中です

約60万件の登録があり毎晩50万人が利用し旅しています。

3.0

(2)

2386

運営日数

最新バージョンの総合評価

3.0

2件のレビュー

5
1
4
0
3
0
2
0
1
1
参考になった順
非常に

使いやすいです^^

このレビューは参考になりましたか? 0 0

アプリポリシーが残念な変更

以前はゲストが書いてくれたホストへのレビューがプライバシーに触れてしまった場合、電話サポートにより直ちに「校閲」という高度な修正をしてくれました。 レビューは原則「編集禁止」なので、例外時としては優れていました。とても人間的な対応だからです。
 ところが同じクレームをした場合、 2017年4月11日からは「上の人」の作ったルールに画一的に従うと決めたそうです。
 一つはレビューの削除。これをやってしまうとレビューを簡単に改ざんできるので残念です。 もう一つもっと残念な「contents hidden」と問題の単語を黒塗りにしてしまうこと。 これを決めてしまった「上の方」は、Airbnbのリスティングや美しいレビューを楽しみにしているユーザがかなりいらっしゃることをご存じないのでしょうか。
 レビューの「編集」はとても残念で、 ホームシェアリングの健全な発展をつまらないものにしてしまいます。
 素敵な体験のレビューの改ざんは、 せっかくゲストが書いてくださった文章への「冒涜」ではないでしょうか。 素晴らしい文章をわざわざ人の手によって改ざん、破壊するのは違うと思います。
 そもそも空き家ビジネス代行の人たちは、 ゲストにほとんど会わないので、プライバシーに触れるレビューはつきません。 これはニューヨークでの失敗をくり返しになるのではないでしょうか。 ニューヨークでも、ホストとゲストの出会いの場という聞こえのいい嘘がリークされ、現実は富裕層の空き家ビジネスでしかなかったことが統計から暴露されて、結局Airbnbは禁止になりました。 
 レビューの画一的な改ざんは、そもそもAirbnbの創立理念と相反します。 レビューの判断をカスタマーエクスペリエンスが判断しないと、職員が人間的に成熟できないので、よい人材が育たないのではないでしょうか?
カスタマーエクスペリエンスの人材は「利用規約違反への『型に囚われない』調停役」と書いてあるのに、これではロボットな仕事にうんざりして、長続きしなくなってしまうんじゃないでしょうか。 人間にはもっと素晴らしい「校閲」という機械にはできない、人間らしい文章をつくる「仕事」があるはずです。人間らしい仕事を育てていくのが、Airbnbのそもそもの姿ではないでしょうか。 レビューのあちこちに「伏せ字」があるレビューなんて誰が読みたいでしょうか。 大切なのは「体験」と謳っているのに、 ですよ。 あと「支払い履歴」がエラーのまま全然表示されません。

このレビューは参考になりましたか? 0 0

上部へ戻る