カンタンショートカットアイコン(Easy shortcut Icon):好きな画像でホーム(HOME)画面にオリジナルアイコンを自由作成!ブックマーク等アイコン(icons)を着せ替え変更カスタマイズジェネレーター

カンタンショートカットアイコン(Easy shortcut Icon):好きな画像でホーム(HOME)画面にオリジナルアイコンを自由作成!ブックマーク等アイコン(icons)を着せ替え変更カスタマイズジェネレーター

価格:無料 iPhone/iPadに対応

自分だけのオリジナルのショートカットアイコンが作れる

スマホのホーム画面にオリジナルのボタンを表示できる

家族や恋人の連絡先アイコンが作れる

3.1

(56)

1679

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

ニュース

iPhoneのアイコンが便利に化ける!?アイコン作成アプリを使ってみよう

iPhoneのアイコンが便利に化ける!?アイコン作成アプリを使ってみよう

iPhoneのアイコンってアプリの起動だけではなく、もっと便利に使うことができるってご存じですか?アイコン作成アプリで自分だけのアイコンをホームに並べてみましょう(*^^*)オリジナルのショートカットを作成!「カンタンショートカットアイコン」「カンタンショートカットアイコン(Easy shortcut Icon)」は、アプリのショートカットを自分の好きな画像で作れるアプリ!ショートカットアイコンにできるのは、WEBアドレス、電話、メール、SMSの4種類アドレスを入れて、アイコン画像やフレーム、シンボルなどを選択してオリジナルのアイコンを作成できます。タップすればその機能を一発で呼び出すことができて便利です!カンタンショートカットアイコン(Easy shortcut Icon):好きな画像でホーム(HOME)画面にオリジナルアイコンを自由作/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!アイコンが付箋メモになるアプリ「アイコンメモ」「アイコンメモ」はiPhoneのショートカットをメモがわりにできるアプリ!ベースカラーを選んで文字をいれれば付箋のようにホーム画面に表示させることができます。リマインダーよりも目につきやすく、消すのも簡単です。アイコンメモ/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!いかがでしたか?どちらもアイコンをとっても便利に使えるアプリです。ぜひお試しくださいね!(作成者:Meisa)

2016-06-10 15:00

LINE誤爆を防ぐ方法「ホームにショートカットを作ろう」編

LINE誤爆を防ぐ方法「ホームにショートカットを作ろう」編

送る相手や内容によっては、かなりヤバイことになる「LINE誤爆」。今回は『ショートカットを作ってLINE誤爆を防ぐ方法』をご紹介します☆◆◇メールを送ってもらおう◇◆今回ご紹介するのは、ホーム画面に友達へのショートカットを作る方法です。まずは、友達にメールを送ってもらいましょう!「友達追加」→「QRコード」をタップ友達にQRコードを表示してもらったら、右上の「V」をタップ、続けて「メールで送信」をタップ!◆◇ショートカットの作り方◇◆送ってもらったメールを一番下までスクロールして、QRコードの真上にあるURLをコピーします。次に、あらかじめダウンロードしておいた『カンタンショートカットアイコン』というアプリを開いて「Web」をタップ、続けて先ほどコピーしたURLをペーストして友達の名前を入力し、画面下にある「アイコン作成」をタップ!ショートカットを作るためのURLが自動でコピーされるので、safariを開いてコピーされたURLを貼り付けて開き、画面下の「追加ボタン」をタップ!「ホーム画面に追加」をタップ!これでホーム画面に、友達とのトークに直接つながるアイコンが作成できました☆アイコンをタップして、続けて「開く」をタップすれば、トーク画面が立ち上がります♪ショートカットを作っておくと、誤爆を防ぐだけでなく、簡単にトーク画面が出せるのでとっても便利ですよ☆親しい友人や恋人、家族など、頻繁にLINEする相手を登録してみてくださいね。カンタンショートカットアイコン(Easy shortcut Icon):好きな画像でホーム(HOME)画面にオリジナルアイコンを自由作成!ブックマーク等アイコン(icons)を着せ替え変更カスタマイズジェネレーター/無料APPをダウンロードする※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!(作成者:Meisa)

2016-05-25 06:00

簡単にオリジナルショートカットアイコンが作れるアプリ!

簡単にオリジナルショートカットアイコンが作れるアプリ!

友達や彼氏彼女、家族などよく連絡する相手なのにいちいちアドレス帳から探すのが面倒!という時は、ホーム画面からすぐにメール、電話ができちゃうこのアプリが便利!しかも自分の好きな画像でオリジナルのアイコンが作れちゃうよ(*’ー’*)♪「電話」「Eメール」「SMS(ショートメール)」「WEBサイト」の計4種類のショートカットが作成できます。今回は「SMS」を作ってみます。「アドレス帳から選択」より、特定の相手を選択すると、名前と電話番号が自動的に表示されます。次にアイコン画像を指定します。アプリ側で用意してある素材もありますが、今回は「写真ライブラリから」で選んでみます。フレームを選択していきましょう!フレームはメールや電話などのイラストがついたものが選べますので、作成したい情報にあわせて好きなものを指定します。「アイコンを作成する」をタップするとショートカットアイコンのURLがコピーされるので・・・Safariを起動して、アドレスバーにペーストします。以下のような画面が出てくるので、指定された箇所をタップ。ショートカットアイコンに表示されるタイトルを入力します。その後画面右上の「追加」をタップしてください。やったー!完成★これでいつもの相手にすぐに連絡できちゃうね!ぜひみなさんもオリジナルのアイコンつくってみてくださいね!!!カンタンショートカットアイコン /無料

2013-02-19 14:52

もっとみる

レビュー

優秀!

たんげんだんぺい

問題なく使えておりとても重宝しております。

2017-05-14
すごい、便利!

色々模索中

兼ねてからこのようなアプリ探してました。 このアプリを見つけた時は感動です!! 私、ブラウザはChromeを使っているのですが、使い方によればChromeで開くwebのショートカットを作ることができました! とても重宝してます。 少し希望を言えばiPadに対応していただければもっと良くなると思います!

2017-01-05
イマイチ

にるば~にゃ

アイコン用に取り込んだ写真の位置はズレるし、クリックすると余計な画面が立ち上がるので、使いずらいです。pochittoの方がしっかりしています。

2016-10-08
もっとみる

ストア情報

HOME画面に、あなただけのオリジナルのショートカットアイコンを作成

カンタンショートカットアイコン(Easy shortcut Icon)は、HOME画面に、オリジナルのショートカットアイコンを作成できる無料アプリです。ストアなどで販売されているアイコンセット等と違い、無料で個性あるアイコン作成が可能です。

「電話」・・・取引先や会社などのビジネスや、恋人や友達などプライベート、お母さんやお子さんなど、作成しておくととっても安心、便利!緊急連絡もワンタップ!

「Eメール」・・・恋人や友人などいつも連絡が絶えない宛先にピッタリです。スマホの動作が重くなっていても簡単にメールできます。

「SMS(ショートメール)」・・・細かいやりとりがメインになるSMSでは大活躍!使う方は是非アイコン作成してみてください。

「WEBサイト」・・・一日に必ず閲覧する情報サイトありますよね。登録してホーム画面に設置してニュースやお得な情報も簡単チェック!

上記計4種類のショートカット機能のアイコンが自由に作成可能なので、ホーム画面がより機能的に!

連絡ツールやスマホの電話機能を、より強力にサポートします。
アドレス帳やブックマーク一覧から連絡先電話番号やメールアドレス、URLなどの情報を入力して、お好きなアイコンをHOME画面に作成できます。
アプリのアイコンだけはなく、機能を持たせたアイコンを自由に作成し、ホーム画面に設置する事でガラケーの頃と変わらない使用感を実現できます。

HOMEアイコンのデザインは自由に変更可能。

恋人の写真や、好きな人の写真、お気に入りのキャラクターやアーティストの画像などを使ってアイコンを作成することも可能です。
マーケット内のアイコンセットに頼ることなく、無料で自分のお気に入りのアイコンを作成することが出来ます。
あなただけの個性的なホーム画面を作成しましょう。

■主な機能
・ホーム画面にショートカットアイコンを作成
「電話」「Eメール」「SMS(ショートメール)」「WEBサイト」の計4種類のショートカットが作成できます。
・オリジナルアイコン作成
カメラで撮影した画像、ギャラリー内の画像、アプリ内に用意してある素材画像を、アイコン画像として使用することが出来ます。

バージョン1.0.1の新機能

iOS 7に対応しました

上部へ戻る