ACDSee

ACDSee

価格:240円 iPhone/iPadに対応

写真をより美しくするツールが盛り沢山

色調の調整機能が特に充実して思い通りの写真に編集可

100種類以上のレイアウトがあるので飽きない

0.0

(0)

979

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

ニュース

気になったらDLが吉!厳選・今週の無料アプリ情報(3/17更新)

気になったらDLが吉!厳選・今週の無料アプリ情報(3/17更新)

今だけ「無料」のお得アプリ情報をご紹介しま~す!( ・∀・ )ゞ※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!【今週のApp】8bit Doves 8bitゲームのような白黒ドットのグラフィックが魅力的!初代ゲームボーイを遊んでいるかのような懐かしさに夢中になること間違いなしなシンプルゲームアプリ!8bit Doves/¥300⇒無料APPをダウンロードするACDSeeなんと本日限定で無料になっている画像編集アプリ!一般的なフィルターは勿論、ハーフトーンやモザイクなどのちょっと変わった効果もバッチリ搭載!ACDSee/¥200⇒無料APPをダウンロードするScanio紙に書いてある情報をデジタルデータにして保存、共有することが出来るスキャンアプリ!Scanio/¥300⇒無料APPをダウンロードするMacID for iOSiPhoneのTouch IDを使ってMacのロックを解除できるようになる遠隔操作アプリ!事前にMacの中にも同じアプリをインストールする必要がありますが、普段からMacを使っている方にはオススメです。MacID for iOS/¥400⇒無料APPをダウンロードするいかがですか?気になる有料アプリは、無料期間のうちにゲットしておきましょ!※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!(作成者:ひさC)

2015-03-17 15:00

ストア情報

ACDSeeで写真を撮影、編集、および共有します。ACDSee iPhoneアプリは、革新的なカメラ、高度な写真編集機能、および便利なコラージュ作成機能と、モバイル端末でさまざまな写真撮影を楽しむために必要なあらゆるツールを兼ね備えています。

カメラ
より優れた写真を撮影できる斬新なカメラです。さまざまな専用撮影モード、ビデオ撮影、露出/フォーカス/ホワイトバランスの手動制御、リアルタイム効果と補正、各種フラッシュモード、露出とフォーカスポイントの個別選択、6倍デジタルズーム、水平位置調整など多数の機能を備えています。

編集
高度な写真編集機能で写真を思いどおりに編集できます。補正と効果を適用します。ライトリークを追加します。シャドウ、露出、コントラスト、ホワイトバランス、彩度、バイブランス、シャープネスなど多くの側面を調整します。写真をトリミング、回転、ミラー化、または角度を補正します。写真を編集しても画質は低下しません。

コラージュ
便利なコラージュ作成機能で思い出を共有します。複数の写真を1枚の画像にすばやく合成して簡単に共有できます。100種類以上のレイアウトの中から好きなレイアウトを選びます。写真をステッチして水平や垂直の帯状にします。



カメラ機能

手動制御
露出、フォーカス、シャッター速度、およびホワイトバランスを精密に制御します。

シャッター速度優先
シャッター速度に基づいてISOを自動的に調整します。露出不足や露出過多はすぐに警告されます。

自分撮りモード
自分自身を被写体として撮影します。美肌効果とライティングを使ってきれいに撮影できます。周囲が暗い場合はフロントのフラッシュが光ります。大きなボタンを使って簡単に操作できます。

リアルタイムフィルタ
24種類の効果(モノ、色調、フィルムノワール、フェード、クロム、プロセス、転写、インスタントなど多数の効果)があります。

リアルタイム補正
輝度、コントラスト、色温度、バイブランス、鮮明度、スキントーン、ビネットを補正します。

HDRフュージョン
露出が異なる3種類のショットを自動的に合成して、高ダイナミックレンジの1つの画像を作成します。輝度とコントラストを手動で補正します。

フラッシュフュージョン
フラッシュブラケティングを使って2つの写真(フラッシュをオフにした写真と、フラッシュをオンにした写真)を合成します。フラッシュの強い光を昼光照明で和らげます。

露出ブラケティング
露出が異なる3種類のショットを連続撮影します(通常の写真よりも明るい写真と暗い写真)。

ビデオモード
特別な時間をビデオで撮影し、フィルタと補正をリアルタイムで適用します。

フラッシュモード
オフ、オン、自動、トーチ、およびトーチとフラッシュの組み合わせがあります。フロントのフラッシュの発光にはLCD画面を使用します。

フォーカスと露出のタッチ操作選択
フォーカスと露出ポイントをタッチ操作で選びます。より精密に制御したい場合は、フォーカスと露出ポイントを別々に選びます。

AF、AE、WBのロック
すべての制御を適切に設定できたら、自動フォーカス、自動露出、および自動ホワイトバランスをロックします。

自動トリミングとズーム
1:1 (正方形)、4:3 (標準)、3:2、16:9があります。6倍デジタルズームがあります。

レベルインジケータ
傾いた写真にならないように2つの軸レベルインジケータで水平に位置調整します。



編集機能

以下のような画像補正があります。
- シャドウ
- ハイライト
- ライトEQ*
- フィルライト
- 輝度
- コントラスト
- トーンEQ*
- ホワイトバランス
- 彩度
- バイブランス
- カラーEQ*
- スプリットトーン*
- シャープネス
- 鮮明度*
- ソフト
- ノイズ除去*
- スキントーン

効果
フィルム、ライトリーク、ハーフトーンなど多岐にわたる多くの独創的な効果を写真に適用します。*

フォーカス
被写体をフォーカスします。背景をぼかして浅い深度をシミュレートします。

ビネット
写真の周囲にビネット効果を加えます。

ジオメトリ
写真をトリミング、回転、角度補正、およびミラー化します。

フィルタスプラッシュ
選択的な彩色など独創性のある効果を加えて被写体にアクセントを付けます。



* 注: 機能によってはアプリ内課金が要求されます。

バージョン3.1.3の新機能

パフォーマンスの改善とバグ修正

上部へ戻る