Articles for iPhone

Articles for iPhone

価格:無料 iPhone/iPadに対応

iPhoneやiPadのためのWikipediaリーダー

美しいインターフェイスで直観的に記事をチェック

気になる記事は後で読む機能で一時保存

3.4

(8)

2686

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

最新バージョンの総合評価

3.4

8件のレビュー

5
2
4
3
3
1
2
0
1
2
参考になった順
タイトル無し

Safariっぽいインターフェイスがなんとなくスタイリッシュでかつ使いやすいです。レスポンスが早いので、Safariで検索して調べるよりも素早く調べものができますね。ただ、文字が大きいので、ボリュームのあるページだとスクロールが長くなり、面倒でいらっとします。

このレビューは参考になりましたか? 0 0

長期間アップデートなし

使えることは使えますが、iOS 10で漢字変換に不具合があるために、操作性が著しく下がりました。 リリース当初から長年使用していましたが、ここ数年、アップデートもなく、残念でなりません。

このレビューは参考になりましたか? 0 0

いい

ブックマークを細かく分類できて助かります! たまに分類したフォルダ名が別の記事の名前で表示されたりしますが、慣れれば問題なく使えますw 無料の期間に出会えて良かったですo(^▽^)o 追記:無料で固定になったみたいですね〜 たまに特定の記事が読み込めなくてgoogleで調べなきゃいけないことがありますが、概ねいい感じです! サイト内検索もあって便利^ ^ 追記:普通にWeb検索すると有るのに、このアプリだと見られない記事があるみたいです。。 でも見やすくて便利なので、wikiの記事は大抵このアプリで見てます!

このレビューは参考になりましたか? 0 0

それなりに使えます

レスポンスは速い。さっとひけます。難を言うと、スクロールが面倒なことかな。

このレビューは参考になりましたか? 0 0

無料の中ではそこそこ

このアプリを一言で表すとSarariっぽいレイアウト(GUI)ですね。使い慣れたものと同じ操作なので使いやすいです。 そこそこ使えるのはかつては有料アプリであっただけありますね。スマホ初心者向けに初めてのアプリとして入れるならとてもいいです。ただWikipediaに慣れてくると、微妙な手の届かなさが目についてきます。 以下欠点しか書いてませんが全体として出来が悪いわけではなく、むしろ今まで使ってきたWikipediaアプリの中ではとても使いやすい部類なので物怖じせず買ってみてください。 Safariでは開くサブメニューがありません。そのようなボタンがないので、もともとはどのような記述だったのかを確認するのは面倒です。どうして確認する必要があるのかといえば、otherusesなどの本文とは直接関係がないテンプレートは非表示とする設計になっているためで、この仕様により欲しい情報にたどり着くのが難しいことがあります。 また、ページ内検索機能がついているのですが、その場所がサイト内検索バーの左端についている虫眼鏡マークで、長い間これがサイト内検索のボタンなのに気付かないまま使っていました。 記事の目次を表示させる機能と他言語版へジャンプする機能もあるのですが、サイト内検索バーの右端にあるボタンに統合されているために多少アクセスしづらいです。 ここまで欠点ばかり書いてきましたが、アプリ独自のブックマークやローカルで「あとで読む」機能など、便利な点も多々あるので、Dockバーにいつもいれています。調べ物するにはGoogleアプリと並ぶくらいには便利なアプリです。

このレビューは参考になりましたか? 0 0

good! but...

・Want a default language (if there isn't an article of that, use second or more) ・"Helvetica" font will be better in Japanese. (too thin to read)

このレビューは参考になりましたか? 0 0

すごくいい

普段から知らないことや気になった事を調べたい私にとっては、非常に便利

このレビューは参考になりましたか? 0 0

アップデートで全キャッシュ削除

アップデートするとページのキャッシュが全て削除されてしまいます

このレビューは参考になりましたか? 0 0

上部へ戻る