パーソナルランニングトレーナー:5キロ、10キロマラソンコーチ&ランニングトラッカー

パーソナルランニングトレーナー:5キロ、10キロマラソンコーチ&ランニングトラッカー

価格:無料 iPhone/iPadに対応

ランニングのトレーニング1マイルからフルマラソンまで

ワークアウトの統計を音声でフィードバック

コーチングなしで自由に走ることもできる

0.0

(0)

2386

運営日数

最新情報

スクショ

レビュー

動画

ニュース

ストア情報

あなたの目標が短距離でもマラソンでも、パーソナル・ランニング・トレーナーはあなたの一歩と共にあります。音声指示が、あなたのタイム、距離やペースについてリアルタイムに詳しくアップデートしてくれます。インターバル・トレーニングプランは、あなたの目標距離に合わせたワークアウトを通してコーチングしてくれます。搭載された音楽プレーヤーがあなたのモチベーションを保ちます。ワークアウトはそれぞれ異なります。トレーニングプランには4〜16週間の幅があり、週に3〜4回のワークアウトがあります。

体重減量に効果的:ランニング、ウォーキングやスプリント・インターバルといったユニークなインターバルプランでカロリーを最大限に消費しましょう。
- 全てのトレーニングに詳細な音声指示
- 音声による応援と発している間の統計アップデート
詳細な統計:全てのワークアウトの記録を残し、全体的な進歩を追跡しましょう。
- 距離、タイム、ペースやカロリーをモニター
- 全てのワークアウトのGPSマップ
- インドアモード:トレッドミル(ランニングマシーン)にぴったり
- 性格なカロリー算出
- 記録のマニュアル編集
- 気分や天気をマークして、ワークアウトについてノートを取れます
- アップル・ヘルスケアアプリと同期
ランニングミュージック:発している間にワークアウト用の音楽を聴きましょう
- アプリ内でプレイリストを簡単にコントロール
- ランニング統計やルートをフェイスブックやEメールで友達とシェア
広告無し
登録不要

自由に走る:
コーチング無しのオプションです。単純に走った場所、ルート、時間、距離、ペース、カロリーなどを記録します。健康管理またはランニングトラッカーとして最適です。

4週間1マイルトレーニングプログラム:
初心者向けに作られたこのプログラムは、ウォーキング程度のゆっくりとしたペースから始まり、休憩なしで1マイル走れるまで徐々に負荷をあげていきます。トレーニングは週3日、毎日20分間のウォーミングアップとクーリングダウンのための時間があります。

8週間5Kトレーニングプログラム:
他のどの5Kプログラムよりも簡単で効果的なプログラムです。このプログラムはランニングとウォーキングのインターバル走で構成されており、プログラムの終わる頃に休憩なしで5キロ走れるようになるまで徐々に負荷を上げていきます。週3日、1日30~40分のトレーニングです。

8週間10Kトレーニングプログラム:
この8週間のプログラムは、インターバルワークアウト、テンポランとロングランで構成されています。週4日、30~70分のトレーニングです。このプログラムは既に3マイル走れるランナー向けに作られています。

8週間10Kトレーニングプログラム:
この8週間のプログラムは、インターバルワークアウト、テンポランとロングランで構成されています。週4日、30~70分のトレーニングです。このプログラムは既に3マイル走れるランナー向けに作られています。

10週間ハーフマラソントレーニングプログラム:
このプログラムは既に3~6マイル走ることができ、更に長距離を目指しているランナー向けに作られています。週3日のワークアウトでスピード、耐久力とペースを上げ、10週間でハーフマラソンを余裕で走れるようになります。

16週間フルマラソントレーニングプログラム:
この16週間のプログラムは週に3〜4日のトレーニングで構成され、既に6〜10マイル走ることができるランナー向けに作られています。スピードに特化したワークアウトの他、耐久力、ペースに特化したワークアウトもあり、継続することで最終的に26.2マイル走る準備が整うプログラムです。

ランニングを好きになる準備はできていますか?新しいお気に入りアプリを作る準備はできていますか?パーソナルランニングトレーナーは、他に類を見ないオールインワンの完璧なアプリです。すぐにダウンロードするか、もっと詳しい情報をrunningtrainer.comで見てください。

利用規約:
利用規約全文を読む:
http://www.runningtrainer.com/#/terms

バックグラウンドでGPSを使い続けることはバッテリー消費を著しく早めます。

バージョン3.0.5の新機能

iOS10対応
ユーザーが言語設定を変更できるよう修正

上部へ戻る