そのままだと危険!? iPhoneでクレカを使う時の安全な設定方法

初心者入門

20151103_kureka_icon

iPhoneでクレジットカードを使うと情報が溜まって危険!? Σ○▽○;;;;
情報を盗まれないための設定方法をご紹介します。

20151103_kureka_001

パスコードの設定

20151103_kureka_002

まずはiPhoneの中身を他人に勝手に見られないようにするために画面ロックからの復帰にパスコードを設定を!(・ω・)ゞ
初期状態で設定されていますが、もし未設定になっている場合は設定→パスコードで設定しておきましょう!

Safariのクレジットカード情報の自動入力をOFF

クレジットカード情報の自動入力がONになっていると、カードを使うたびにSafariに情報が蓄積されていくことに!

OFFにするには、設定→Safari→自動入力のクレジットカードの項目をOFFにします。

20151103_kureka_003

20151103_kureka_004

Apple IDからクレジットカード情報を削除

AppleIDにクレジットカード情報を登録しておくとアプリをダウンロードする時に便利ですが、これも万一を考えるとリスクがありますので削除してしまいましょう。

設定からApp StoreとiTunesを開き、Apple IDの部分をタップ→IDを確認をタップし、iTunes Storeにサインインします。

20151103_kureka_005

20151103_kureka_006

そしてお支払情報をタップし、

20151103_kureka_007

お支払い方法の種類のなしをタップで削除できます!

クレジットカードを使用する時は、情報を残さないようにして

紛失やハッキングのリスクに備えておきましょう!

(作成者:meisa)

上部へ戻る