あまり使わなくても…。知っておくと便利な一発入力の小技!

小技

url

時々ありそうなシーンで、メアドやURLを手入力しなくちゃならない。というとき、さりげなく便利な小技があります。覚えておいて損はないのでチェックしてみてくださいね!

頂いた名刺を見ながらメールを送るときや、雑誌で知ったサイトにQRコードが付いていないときなど。滅多にあることではありませんが、たまにメアドやURLを手入力することってありませんか?結構面倒臭いんですよね。そんなときに、ほんのちょっとだけですが、手間が軽くなる小技があります。

url01

この小技が使えるのは、SafariでカーソルをURL入力欄に持って行ったときと、メールで宛先部分にカーソルを持って行ったときだけなのですが、キーボードを英語に切り替えると、普段はないキーがシフトの横に現れます。

url02

このキー。タップすればドット「.」が打てますが、長押しするとムニッとドメイン入力候補が表示されるんです。例えば「co.jp」で締めくくりたいなら、そこまで指を離さずに移動して、「co.jp」の上で指を話せばまとめて「co.jp」と入力できるんです。

url03

今のはSafariのURL入力欄でしたが、今度はメールの宛先部分です。シフトキーの横に先ほどのドットのキーと、もう一つ@のキーが出てきます。つまり、メアドの@より前だけ手入力して、@キーをタップして、その後ドット(.)キーを長押しして候補を出せば、メールアドレスの後半部分(?)は、一発で入力できるというわけです。

url04

url05

いかがですか?
…それだけ?と言われるとモジモジしてしまいますが、Safariはともかく、メールの方は覚えておくといざという時のストレスが減りますので、一度試してみて覚えておくことをお勧めしますよ。でも残念ながらメールの本文や、メモ帳などの他のアプリではこの小技は使えませんので悪しからずご了承ください。

(作成者:I・Y)

上部へ戻る