記事で紹介しているアプリ
Instagram

Instagramで知らない人からのタグを削除・拒否する方法

初心者入門

20151126_tagkyohi_IMG_8654

Instagramのタグ付けって、便利な反面、関係ない写真に自分がタグ付けされてると、ちょっと迷惑ですよね?

心当たりのない画像に、知らないユーザーからタグ付けされていた場合、スパムかもしれません…。

20151126_tagkyohi_006

今回は、自分に付けられたタグを削除したり、ブロックして拒否する方法をご紹介します☆

自分に付けられたタグを削除する

Instagramを開いたら、画面右下の「人の形をしたマーク」をタップして、自分のアカウント情報を表示します。
次に、真ん中より少し上、4つ並んだマークのうち一番右にある「人が吹き出しのようなものに囲まれたマーク」をタップしてください。

20151126_tagkyohi_001

すると、自分がタグ付けされている写真が一覧で表示されるので、タグを削除したい写真をタップ!

20151126_tagkyohi_002

画像をタップすると「タグマーク」が表示されるので、削除したい自分のタグをタップ!

20151126_tagkyohi_003

「その他のオプション」をタップ!

20151126_tagkyohi_004

「写真から自分のタグを削除」をタップ!

20151126_tagkyohi_005

「削除」をタップ!これで、タブの削除は完了です☆

20151126_tagkyohi_006

迷惑なユーザーはブロックして、タグ付けを阻止!

Instagramでは、知らないユーザーからのタグを予防するには、該当するユーザーをブロックするしか方法がありません。

なので、お次は迷惑なユーザーをブロックする方法をご紹介します。

まずはブロックしたいユーザーのホームを表示させて、右上にある「…」マークをタップ!

20151126_tagkyohi_007

続けて「ユーザーをブロックする」をタップ!これで、このユーザーをブロックすることができました。

20151126_tagkyohi_008

とっても便利なInstagramを、楽しく安全に使うためには自衛も必要です。
よく分からないタブ付けを連発してくる迷惑なユーザー対策には、タグの削除とブロックで対応しましょう!(・ω・)ゞ

Instagram/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:meisa)

上部へ戻る