記事で紹介しているアプリ
Google マップ

GoogleMapで渋滞情報や施設の混雑状況を確認しよう!

小技

201512025_gmap_icon

地図アプリとして、すっかりおなじみの「GoogleMap」で、道路の渋滞状況や施設の混雑状況を確認できるようになりました!休日の車移動の際のお供にお役立てください☆

201512025_gmap_003

もはや、知らない場所へ出かける際の必需品ともいえる「GoogleMap」ですが、より便利に、より使いやすく日々進化を遂げています。

□■道路の渋滞情報の調べ方■□

通常、地図で検索するとこのように表示されています。

201512025_gmap_001

渋滞情報を表示させるためには、画面左上にある「メニュー(横に3本線のマーク)」をタップして、上から3段目の「交通状況」をタップ!

201512025_gmap_002

すると、先ほど見ていたの地図の上に渋滞情報が表示されました!

201512025_gmap_003

メニューで「航空写真」と「交通状況」を同時に選択すると、航空写真の上にだって渋滞情報が表示できます☆

201512025_gmap_004

ルート検索の時だって、交通状況がチェックできますよ♪

「出発地」と「目的地」を設定したら、右上にある「メニュー(縦に3個ドットが並んだマーク)」をタップして、「すべての交通状況」にチェックを入れたら、「閉じる」をタップ!

201512025_gmap_005

ルートと、その周辺の交通状況が表示されました。所要時間なども表示されているので、時間配分の参考になりますね☆

201512025_gmap_006

□■施設の混雑状況の調べ方■□

カフェや商業施設、テーマパークなどの話題の場所におでかけする時、どれくらい混んでいるか気になりますよね?せっかく行っても混んでて入れない、なんてなったらガッカリです。そんな時は、「GoogleMaps」で混雑状況を調べてみましょう。

一番上の検索窓に、調べたい施設の名称を入れて検索!

201512025_gmap_001

すると、お店の場所や連絡先などの情報と一緒に、混雑する時間帯がグラフで表示されています。何曜日の何時頃が混む傾向にあるのか、下調べはバッチリですね☆

201512025_gmap_007

とっても便利な機能ではあるのですが、まだ対応している施設が少ないようで、全てのお店がこのように表示されるわけではありません。今後、対応施設が増えてくると思われるので、期待して待ちましょう!

□■ガソリンの価格が表示されるようになった■□

車を日常生活の足として利用している場合、ガソリン代の影響は少なくありません。なので、少しでも安いところで入れたいですよね?

そんな時、便利なのが「ガソリン価格の表示機能」です!実は、ガソリンスタンド検索をすると一部の地域では近くのガソリンスタンドの場所などの情報と共に、ガソリンの価格も表示されるようになったんです☆

201512025_gmap_008

だた、この一部の地域というのが2015年12月現在では、北米だけ、なのだそうです。日本では、まだ使えないのですね…残念…。将来的には日本でも対応できるのでしょうか?今後に、ご期待ください☆

さて、いかがでしたでしょうか?

「GoogleMaps」は、単なる地図アプリの枠をはるかに超えちゃってますね。こんなに凄いのに、ダウンロードは無料なんて脱帽です…!一度使えばその素晴らしさを体感できるので、休日の車でのお出かけのお供にぜひお役立てくださいね☆

Google Maps/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:meisa)

上部へ戻る