iOS 9の重ーい、遅ーいを解決しちゃうワザ10選!

小技

20151006_ios9_icon

iOS 9をインストールしてから、動きが遅くなったとか動作が重いと感じていませんか? そんな時に役立つiPhoneを軽くする方法を教えちゃいます(^_-)-☆

おすすめ度☆☆☆ 強制再起動

まずいちばんに試したい方法が強制再起動。ホームボタンとスリープボタンを長押しするだけの簡単操作(^_-)-☆

20160107_karuku_001

立ち上がるまでの時間が待てない~というときは、次の方法はいかがでしょうか?

おすすめ度☆☆☆ バックグラウンドで動作しているアプリを終了

20160107_karuku_002

終了するのを忘れて意外に多くのアプリが立ち上がっていませんか?ホームボタンを2度押し~終了させたい画面を上に向かってスワイプしてアプリを終了させましょう。

おすすめ度☆☆☆ Spotlight検索の検索対象を絞る

20160107_karuku_003

検索する必要のないアプリをオフにしておくことで動作が快適になりますよ!設定~一般 ~Spotlight検索からアプリごと、またはまとめてオフにしておきましょう。

おすすめ度☆☆☆ 位置情報サービスの使用を制限

20160107_karuku_004

標準設定ではすべて有効になっているので、設定~一般~機能制限~位置情報サービスから、必要のないアプリをオフにしておきましょう。

おすすめ度☆☆ Safariの履歴を削除

20160107_karuku_005

キャッシュやクッキー、履歴の削除をしてパソコンと同様にiPhoneもリフレッシュできます。設定~Safari~履歴とWebサイトデータを消去から。

おすすめ度☆☆ 文字入力の「変換辞書」をリセット

20160107_karuku_006

文字入力の調子が悪い時はこちらを試してみて!設定~一般~リセット~キーボードの変換辞書をリセット

おすすめ度☆ こちらも併せてやっておきましょう♪

20160107_karuku_007

ひとつずつの効果は小さくても、一度設定しておくことでいつまでも快適さが保たれますよ(^^♪

・視差効果を減らす設定~一般~アクセシビリティ~視差効果を減らす~オン

・透明度を下げる設定~一般~アクセシビリティ~コントラストを上げる~オン

・Appのバックグラウンド更新一般~Appのバックグラウンド更新~アプリごとまたはすべてオフに

★どのワザも効果がなかったら…すべての設定をリセット

20160107_karuku_008

どうしても動きが改善しないときの最終手段、すべての設定をリセットする方法。このあと諸々の設定をやり直さなければならないので、どうしてもというときだけ実行してみてくださいね。設定~一般~リセット~すべての設定をリセット

いかがでしたか?これでiPhoneがサクサク快適に使えるようになるはず(^^♪ぜひ試してみてくださいね!

Photo:pixabay

(作成者:meisa)

上部へ戻る