【朗報】iOS9で横向き画面固定が出来ます!

小技


icon

iOS9にアップデートしてから画面を横向きで固定できなくなって不便を感じている方に朗報です!今回は便利な設定方法をご紹介しちゃいます!


1.アクセスガイドを有効にしよう!

kotei_01

画面下部から指で上方向にスワイプしてコントロールセンターを表示させ、画面の向きのロックがオフになっていることを確認しましょう。(オンになっている場合はタップしてオフにします。)

kotei_02

[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]→学習サポート[アクセスガイド]の順にタップし、アクセスガイドの設定画面を開きます。
続いて、アクセスガイドを有効にしパスコード設定に進みます。

kotei_03


2.解除用のパスコードを決めよう!

「アクセスガイドのパスコードを設定」をタップしてパスコードを入力します。設定したらアクセスガイドのページを閉じます。
【重要】画面固定の設定解除で使用するのでパスコードは忘れないようにしましょう。

kotei_04


3.アプリを起動してアクセスガイドをONにしよう!

画面を横向きにして使用したいアプリを起動したら、ホームボタンをトリプルクリックして表示されるメニューの「アクセスガイド」をタップします。

kotei_05

続いて、左下の[オプション]をタップして開き、【動作】をオフにしましょう。
※この操作は次回以降行う必要はありません。

kotei_06

右上の「再開」もしくは「開始」を押下するとアクセスガイドが開始され、画面が横向きで固定されます。

kotei_07


4.固定した画面の解除方法

ホームボタンをトリプルクリックするとパスコードの入力を求められるので、はじめに設定したパスコードを入力します。
アクセスガイドの画面が表示されたら、左上の[終了]をタップします。

kotei_08

いかがでしたか?
一回設定しておけばトリプルクリックで簡単に画面固定できちゃうので、横向き画面で使用するお気に入りのアプリがある方は是非お役立てください♪

(作成者:I・I)

上部へ戻る