スローにする場所を指定しスローモーション動画を作ろう!

小技

アイコン

写真だけじゃ伝わらない時に便利なのが動画。なかでも決定的瞬間を見逃さないスローモーション動画は一瞬の出来事の撮影に便利です。難しいスローモーション撮影。自分で指定できるのはご存じでしたか?

設定方法

まずは「スローモーション」で動画を撮りましょう。
「写真」アプリを開いて撮ったスローモーション動画を選択して、「編集」をタップ。

01

するとバーコードのような棒線が並んでいますよね。
これの間隔が広い部分がスローモーションになるのです。
この棒を左右にスワイプすることによって、スローモーションが始まる時間やスローモーションの継続時間なども変更ができます!

02


その下の白い棒を動かすと動画の再生する場所を指定でき、両端のかっこになっている部分をスワイプすると、動画自体の開始位置や終了時間の編集ができます。

03

最後は右下の「完了」で編集終了。
動画の開始位置・終了位置を動かした場合には、「オリジナルをトリミング」をタップすると撮った動画に上書きされ、「新規クリップとして保存」で新しく保存されます。

iPhoneだけでこんなに編集できてしまうなんてすごいですよね!
これなら編集してすぐに友達に送るのもかんたん!ぜひお試しください!

(作成者:M.W)

上部へ戻る