【6s/6s Puls】電池残量が正しく表示されない場合の対応

小技

icon

バッテリー残量は余裕があったはずなのに、急にシャットダウンしてしまう…なんて困りますよね!今回はバッテリーの表示がおかしい場合の対処方法についてご紹介します。


バッテリー残量がおかしい…どんな時に起こるの?

iPhone 6s と 6s Plusで時刻設定を手動で変更した場合や、旅行や仕事などでタイムゾーン(時差)をまたいだ場合に、バッテリー残量の表示が正しく更新されないという事象が発生しているようです。


バッテリー残量が正しく表示されないとどうなるの?

冒頭にも書いたとおり、表示上はまだバッテリー残量に余裕があるにもかかわらず、突然バッテリーがなくなりiPhoneがシャットダウンしてしまいます。利用状況によってはとっても困りますよね!


どうやって対処したらいいの?

iPhoneを再起動後、時計の自動設定を「ON」にすることで改善する場合がほとんどです。
【手順】
[設定]→[一般]→[日付と時刻]の順にタップして「自動設定」をONにします。

zannryou_01

zannryou_02

また、最新のiOS 9.3にアップデートを行えば、この症状は改善されますので、まだアップデートをしていない方は、早めにアップデートをしてみて下さいね。

過去記事:【iOS 9.3アップデート】重大な脆弱性を修正、「Night Shift」搭載

いかがでしたか?
旅行や仕事で頻繁にタイムゾーンをまたぐ機会のある方は対処方法を覚えておくと便利ですね!該当しないのにこの事象が発生している場合は他の原因も考えられるのでアップルサポートセンターへのお問合せをオススメします(*´▽`*)

(作成者:A.A)

上部へ戻る