大事な音は逃さない!通知音のボリュームを変えない小技!

小技

アイコン

知らない間に着信音や通知音が大きくなってて驚いた!なんて経験はないですか?結構うっかりとボリュームボタンを触っていたり、カバンの中で押されていたり。今回はそんなうっかりを回避する小技を紹介します!

iPhoneの本体横にあるボリュームボタンは、持ち方によってはうっかり用もないのに押してしまいがち。特に画面をオフにする時は触ってしまいがちですよね。そのせいで着信音や通知音のボリュームが極端に変わってしまうのを防ぐのが今回の小技です。

設定を開いて「サウンド」を選びます。

01

すると着信音と通知音に関する部分があります。このスライダーで適切なボリュームにしておいて、その下の「ボタンで変更」をオフにしましょう。

02

これをオフにしておけば、着信音と通知音に関しては設定画面から出ないとボリュームが変更できないようになります。

03

ここで固定されるのは着信音と通知音だけですので、通話中の相手の声を大きくしたいなどのボタン操作は従来通りできますし、音楽やアプリのボリューム調整も今まで通りです。

04

どんどん使いやすくなるiOS!この設定はぜひしておくことをオススメしますよ!

(作成者:Y.I)

上部へ戻る