スマホのし過ぎからくるスマホ肘が怖い!自分でできる対処法は?

初心者入門

201602304sumahohiji_icon

スマホのし過ぎは、どうやらブルーライトによる目への影響だけでなく、肘にも影響するのだとか!スマホ肘対策、できていますか?

これってスマホ肘?

肘の外側が痛くて湿布が手放せない!軟骨が突出してきて痛い…といったことはありませんか?実は知らず知らずのうちにスマホ肘になっているかもしれません

201602304sumahohiji_001

どんな症状がおきるの?

スマホ肘は、長時間のスマホの使用で変な位置で肘が固定されてしまい、肘に大きな負担がかかり、肘に痛みを生じること。

症状が悪化するとドアノブを回すなどの通常の動作にも痛みが伴うようになってしまいますllllll(-_-;)llllll

201602304sumahohiji_002

自分でできる対策とは?

自分でできる対策としては、負担を軽減するために、例えばiPhone 6plusからiPhone 6sなど負担の少ない操作のしやすい大きさに変える。

肘にクッションもしくはタオルを丸めたものを敷いて負担を軽減するという方法があります。

また、ストレッチやマッサージで肘をリラックスさせてみるのも良いですよヾ(@~▽~@)ノ

201602304sumahohiji_003

自分でできる対策もあるので、スマホ肘になる前にぜひ実践してみましょう(*゚▽゚)ノ症状がひどい場合は早めに病院で受診することをおすすめします。

(作成者:Meisa)

上部へ戻る