記事で紹介しているアプリ
Sleep Cycle alarm clock Nike+ Run Club カロリー管理(痩せるアプリ)

運動や健康・ダイエットに役立つ神アプリベスト3

神アプリ





iPhoneにはGPSで現在地を計測できたり、加速度を計測できる機能がついています。これらを利用して運動や健康に役立つアプリがいくつもリリースされていますが、その中でも厳選して3つ、「睡眠」「ジョギング」「ダイエット」を効果的にサポートする神アプリを1つずつ紹介します!

Sleep Cycle alarm clock(200円)

人の睡眠は「レム睡眠(浅い眠り)」と「ノンレム睡眠(深い眠り)」を90分周期で繰り返しているというのは有名な話ですね。このアプリは加速度計を利用してその人の睡眠の周期を計測し、目覚ましをセットした時間付近で浅い眠りのレム睡眠のタイミングを見計らって起こしてくれる画期的なアプリです。

最初の2~3晩でその人の睡眠のリズムを学習しますので、ある程度使い続けてみることをおススメ。また、用意されている癒し系のアラーム音が癖になる人が続出しているのも特徴です。是非一度お試しを!

Sleep Cycle alarm clock/200円

Nike+ Running(無料)

GPSを使って走ったコースや距離、速度などを記録できるのが天下のNIKEが提供している無料アプリ「NIKE+」です。


同様な機能を備えているアプリはいくつかありますが、今までの記録よりも速かった時や多くの距離を走った場合はアプリが全力で褒めてくれます。記録するだけでなくとにかく走るモチベーションをアゲまくってくれるのがこのアプリ。もう走るときは欠かせない相棒となってくれるはずです。

Nike+ Running/無料

カロリー管理(300円)

ダイエットで大事になのは先ず、現状の食べている量を把握して自己管理することです。それを強力にサポートしてくれるのがこのアプリ。

食べるたびに記録するので、いかに食べたもの+カロリーを簡単に記録できるかがこういったアプリのキモなのですが、特に外食系のメニューが豊富で更新も早いのがこのアプリの魅力です。マクドナルドでチキンフィレオを食べた時、サイゼリアでミラノ風ドリアを食べた時、検索すれば(ひらがな検索でもOK!)一発でメニューとカロリーが出てきます。

豊富な設定機能もまた魅力です。

身長・体重を入力し、減量目標を入力すればその日食べられる総カロリーが表示され、常にアプリのアイコンにも表示されるのもまた便利!

カロリー管理(痩せるアプリ)/300円

上部へ戻る