【もしもの時に】無くしたiPhoneを別のiPhoneから探す小技

初心者入門

20160412search_icon

もしiPhoneをなくしてしまっても、他人のiPhoneを使ってすぐに場所が特定できるんですよ!今回は、『無くしたiPhoneを別のiPhoneから探す小技』をご紹介します!

20160412search_001

まずはiPhoneを探せる設定をしておこう!

iPhoneを探す為には以下の設定をしておく必要なので、事前に設定しておきましょう!

・設定で位置情報サービスをONにする
・設定で『iPhoneを探す』がONににする
・Wi-Fiや4Gなどのネット接続をしていること(電源OFFでは探せません)

20160412search_002

探す為のアプリをインストールして早速探そう!

iPhoneを探す際には、『iPhoneを探す』というアプリを利用します。Appleの公式アプリですし、もちろん無料ですので、まずはこのアプリをインストールしましょう!

20160412search_003

アプリを起動し、探したいiPhoneで利用しているAppleID等を入力すると、早速iPhone探しを開始。見つかるかどうかドキドキしますね…o(;-_-;)o

20160412search_004

見つかったiPhoneに対して、遠隔での操作も可能!

iPhoneが見つかると地図で表示されるほか、操作を一時的にロックしたり、サウンドを鳴らすことも出来ます。第3者が勝手に操作しないように出来るのは嬉しいですね!

20160412search_005

いかがでしたか?万が一iPhoneをなくしてしまった時には、大変便利な機能です。いざと言う時の為にも、事前の設定を行っておくことをオススメします!

(作成者:Meisa)

上部へ戻る