記事で紹介しているアプリ
LINE

【LINE】再インストールの際にしておくべきこと

初心者入門

アイコン

携帯の買い替えや、初期化、復元などで「LINE」を再インストールする際に注意しなければならないことのまとめです。
「LINE」の再インストールに備えて読んでおきましょう。

再インストール前にすること

まずは再インストールの前にするべきことです。

メールアドレス・パスワード・電話番号の確認
これがないと、LINEに再ログインできませんので、登録していない人はぜひ登録しましょう。

LINE_01

また、メールアドレスや電話番号が現在使っているものではない場合もあるので、登録しなおしておきましょう。

LINE_02

また、Facebook連携でもログインすることができるので、そちらでログインできるようにしておくことでもできます。

  1. 登録メールアドレス
  2. パスワード
  3. 電話番号

を確認します。

トーク履歴をバックアップ

アプリを再インストールすると「トーク履歴」がなくなってしまうので、バックアップを取っておきましょう。

iCloudでバックアップ

Wi-Fiの繋がっている状態でのiPhoneからのバックアップとPCでのバックアップがあります。
iPhoneからする時はLINEをバックアップする設定になっているかしっかり確認してから行ってください。バックアップには数十分かかることもあります。
PCから復元する場合は最新バージョンのiTunesとiOSにしてから行わないと復元でエラーが出る可能性がありますので注意してください。また、バックアップをとる時に「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックをいれておいてください。
また、何らかの原因でうまく復元できずにトーク履歴が消えてしまう場合があります、下記の方法もしておくと安心ですよ。

トークだけをバックアップ

こちらの方法があります。スタンプは保存されませんので注意してください。

再インストール後にすること

再インストールした後にすることです。復元した場合は必要ありません。

ログイン
先ほど確認したメールアドレス・パスワード・電話番号等を使ってログインします。

スタンプの再ダウンロード
有料・無料関係なく、LINEスタンプはすべてダウンロードされていないので、再ダウンロードします。この時、購入済みのスタンプを再購入する必要はなく、ダウンロードだけができる状態になっています。

LINE_03

いかがでしたか?再ダウンロードで消えるのはトーク履歴だけですので、トーク履歴を残したい場合はiPhoneの復元を行なってください。再インストールもやってみれば難しくありませんので、いつでもできるように登録情報の確認だけはしておいてくださいね(^^)/

LINE/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:W・M)

上部へ戻る