記事で紹介しているアプリ
Google マップ

Googleマップに「移動所要時間」の表示が追加されたよ!

小技

20160510googlemap_icon

出先から職場や自宅に帰るとき、どれくらい時間がかかるか調べるのって面倒ですよね!そこで今回は「現在地から自宅や職場への所要時間」が簡単にわかっちゃう設定の仕方をご紹介します☆

20160510googlemap_001

◆◇自宅や職場を登録しよう!◇◆

まずは、最新版のGoogeマップに自宅と職場(学生さんであれば学校)を登録しましょう☆メニュー画面の「マイプレイス」をタップ♪

20160510googlemap_002

●住所で登録する方法:「自宅」をタップして住所を入力し、続けて「職場」の住所を入力。学生の方は、職場欄に学校を登録しておくと便利ですよ☆

20160510googlemap_003

●地図から登録する方法:地図にピンを落として「ラベル」をタップ。このとき、名称が登録されている建物などは避けてピンを落とさないと、ラベルという項目が表示されないので注意!

20160510googlemap_004

次に「自宅」、あるいは「職場」をラベルをつけてください。学校を登録する場合も、ラベルは「職場」を選んでくださいね♪

20160510googlemap_005

◆◇所要時間を見てみよう!◇◆

まずは、通知センターに「移動所要時間」を追加してください☆

20160510googlemap_006

「その他のウェブとアプリのアクティビティを有効にしますか?」と表示されるので、右下の「有効にする」をタップ!

20160510googlemap_007

再び通知センターを見てみると、現在地から自宅と職場への所要時間が表示されました☆車と電車の切り替えもできます♪

20160510googlemap_001

時間の部分をタップすれば、Googleマップが立ち上がり経路が表示されます。電車アイコンをタップすれば乗り換え検索もしてくれますよ☆

20160510googlemap_008

いかがでしたか?通勤や通学って毎日のことだから、こういうちょっとした手間を省いてくれる機能ってとてもありがたいです☆設定もとても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね☆

Google マップ – リアルタイムの乗換案内、交通情報、および周辺のスポット検索/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:Meisa)

上部へ戻る