【解説】電波バリ3なのにつながらない!仕組みを易しく解説

Q&A


icon_qa MB_Torisetsy_banner

バリ3って使ったら死語だよって言われました開発担当のチャーハンです!

でも挫けません、気を取り直して今回は通信の仕組みを易しく解説しちゃいます(○´ω`○)ノ

さてみなさん

20130430 connect_error_first_e

なんてこと経験したことないですか(・・?) これってコンピューター業界で言うバグですか!?機械の故障ですか!?って難しいですよね。なので解説しちゃいます。

先ず携帯の通信といってパッと思いつくイメージってこんな感じじゃないでしょうか

20130430携帯接続図1_e
20130430携帯接続図2_e

どうでしょう? でも実際直接何かに接続ではないんです。実際はこうなんですよ(○`・ω・)ノ゙

20130430携帯接続図3_e

なんだぁそんなこと知ってるよ(= ̄▽ ̄=)って感じでしょうか。

実際は携帯やインターネットに電波をとばしたり受け取ったりしてるだけじゃないんですね。最寄りの携帯キャリア各社さん(ソフトバンクとかauさんとか)が持っているアンテナ(基地局)を経由して、電話交換機やらシステムやらインターネットやらに接続して複雑で難解な処理して、、、

処理して、、、、

む、難しいんですけど?σ(´・д・`*)

結局のところこういうことなんです。

2013-04-30基地局図解最終_

アンテナバーが表示してるのはアンテナから携帯への受信②だけなんですね。(しかも通話とインターネットも処理が違うのです。)

つまりこちらからの送信①キャリア側の通信③で通信できない状態があると、アンテナバーが5本たったままなのにiPhoneではエラーとなるんです!

アプリを使ってるとたまにアンテナバー5本なのに接続がおかしいなんて場面に遭遇しますが、このように、実際は複雑な通信の仕組みで様々な要因が起こってるんですねぇ(つω・`。)

ちょっぴり難しいですが、皆様ご理解いただけたでしょうか?

ここでワンポイント!

以上のことを理解すると、アンテナを切り替えると通信がよくなる可能性に気がつきますね。方法はいたって簡単、機内モードのOn/Offをするだけです。Onのタイミングで携帯は再度アンテナを探しにいって再接続します通信エラーの原因は複雑なので、必ず良くなるとは限りませんが、手軽に出来るのでダメもとで試してみてもよいかもですね!

今回わかりやすく説明するため、イメージ的にお話しております。もっと詳しく知りたい上級者の方は以下のサイトをご参照ください。

スマホはどうつながっている?
「iPhone 4」の受信問題–5本のアンテナバーの意味とは

上部へ戻る