情報漏えいに気を付けて!従順すぎるSiriちゃん設定小技

小技



MB_Torisetsy_banner

ホームボタンを長押しして開くSiriという音声でiPhoneをコントロールできる機能。

もっぱら自分は朝のアラームを「10分後に起こして」とねだったりとたまにしか使わないのですが、質問に対して面白い受け答えをしてくれるなど話題に上がることもありますよね。

そんな従順で可愛いSiriが実は従順すぎて怖いので、ご注意を…

ロック画面でホームボタンを長押しします。すると…

2013-05-01 14.41.58

あー、Siri開いちゃったー…

実は、この状態でSiriに聞けば自分の個人情報も連絡先に入っている連絡先もなんでも教えてくれてしまいました…

さすがに不用心すぎる…

2013-05-01 14.42.01

そこで、ロックがかかっている状態ではSiriが起動しないように設定しておきましょう。

「設定」>「一般」をタップ

2013-05-01 14.25.46

「パスコードロック」をタップします。

2013-05-01 14.25.59

パスコードを「オン」にします。

この際覚えやすいパスワードを入力しましょう。
(すでに一度オンにしたことある人は前に入力したパスワードをいれます。)

2013-05-01 14.25.59_01

「ロック中のアクセスを許可」のSiriを「オフ」にしてください

2013-05-01 14.26.27

これでロック画面からSiriが開くことはなくなりました。

被害にあうのは自分だけではないので、情報漏えいにだけは気を付けましょうね!

上部へ戻る