覚えておくとお得!Safariの小技3選!

小技

アイコン

Safariでネットをよく見る人なら知っておくと便利な、Safariの小技をまとめてご紹介します!


小技その1 消したタブの復活

Safariで閲覧の終わったタブを消去した後で、もう一度そのタブを開きたい時に便利な小技です。まずはタブ切り替えのボタンをタップします。

タブ整理の画面になったら、通常は新規タブを足すための「+」ボタンを長押ししてみてください。

safari_01

画面が切り替わり最近閉じたタブの一覧になります。この中に残っているものであればもう一度開くことが可能です。開きたいタブをタップすればOK!

safari_02


小技その2 リーディングリストを活用!

Safariにはリーディングリスト機能があります。ここに保管しておけばネット環境がない場所でも保管したページを読むことができます
ブックマークボタンを長押しして、出てきたメニューの「リーディングリストに追加」をタップすればOKです。

safari_03

safari_04

後で読むときは、ブックマークメニューの上部にあるメガネのアイコンをタップしてください。

safari_05


小技その3 好みの検索エンジンを使う!

Safariのアドレスバーには入れればあらかじめ設定された検索エンジンでその言葉を検索してくれる機能があります。このとき使う検索エンジンを好みのものに変えられる小技です。設定アプリからSafariを選び、「検索エンジン」をタップ。

safari_06

safari_07

開いた候補の中から好きな検索エンジンを選ぶことができます。使い慣れたものが一番ですよね!

いかがでしたか?ちょっとした小技を知ってることで、Safariの使い勝手はさらによくなりますよ!ぜひ試してみてくださいね。

(作成者:Y・I)

上部へ戻る