記事で紹介しているアプリ
LINE

うまく使えてる?LINE「ノート」機能、実はこんなに便利

小技

icon

LINEのノート機能を上手く使えていますか?まだ使ったことがないという人はもったいない!ノート機能は、LINEのトークのやりとりを書き留めておくことができるとっても便利な機能です。


LINE「ノート機能」あなどるべからず

LINEでトークを続けていると、「あれ?あの情報どこだっけ~?」と不便な思いをしたことはありませんか?
そこで、とっても便利なのが、トークの裏にあるノート機能です。
後から見直したい情報、留めておきたい情報、画像などをノートに登録しておけば、必要な時に必要な情報をサっと確認することが出来ます。


ノートへ投稿する

情報、画像等をノートに投稿する方法は以下の通り。
トーク画面から、右上にある下向き三角をタップ。もしくは、左スワイプでもOK。

01

右下にある鉛筆マークをタップすると投稿画面に移動。

02

ノートに保存したい情報(写真・動画・場所・音楽など)をここから投稿することができます。
右上の「完了」で投稿できます。


トーク内容を保存したい

投稿からノートに投稿する方法とは他に、トークをノートに保存することが出来ます。
「この情報、あとから見返したい」と思ったら保存しちゃいましょう。
ノートに保存したいトークを長押しします。

03

選択肢の中から「ノート」をタップ。

同様に、写真等もこの手順でノートに保存が出来ます。

04


ノートの内容を修正・削除する

ノートに保存した情報は、後から修正・削除が可能です。

ノートから、修正、削除したい情報を選択してタップ。
画面の右上にある「。。。」をタップ。

05

選択肢の中から操作を選んでタップ。

06

トークルームから削除

トークルーム画面から削除したいメッセージを長押し。

「削除」をタップして削除完了。
しかし、注意して下さい。
トークルームから削除をしても、「ノート」からは削除はされません。完全に削除したい時は、ノートから削除するようにしましょう。
また、ノートの修正・削除をしても、トーク相手のノートも同時に修正・削除されません。


ノートへ保存した情報はタイムラインにもUPされる

このように、ノートに保存した情報はトークルームにも反映され、相手に通知されます。

07

また、タイムラインを確認するとノートに保存した内容がUPされています。
「いいね」や「コメント」もこの画面から投稿することが出来るので、友達がノートに投稿した情報にアクションが出来ます。


動画を保存する時はノートを使おう!

写真などはアルバム機能を使えますが、動画では使えません。
動画を共有したい時も「ノート」を活用しましょう。

ノートより、右下の鉛筆ボタンをタップ。

投稿画面の、スタンプや写真を選ぶところからフィルムのようなマークをタップ。

08

  • 「カメラ」はその場で撮影する動画
  • 「Snap」はSnapMovie機能動画
  • 「アルバム」は保存されている動画(長押しで選択します)
  • 動画を選択し、メッセージを入力して右上の「完了」をタップするとノートへの保存が完了!

    いかがでしたか?
    LINEのノート機能をうまく活用して、スマートに情報収集・共有しましょう!

    LINE/無料

    APPをダウンロードする

    ※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

    (作成者:S.T)

上部へ戻る