標準カメラを使って上手に撮影できる小技のまとめ

小技

icon_camera

パチリ (*・_[[◎]]o

もはや日常生活に欠かすことのできないiPhoneカメラ。今まで何度か紹介してきたカメラ小技をまとめてみましたよ!

①超接写で撮影する

なんと!レンズ部分に一滴の水を垂らすことで超・接写で写真がとれるんですよ!

130531_2_1

少しの水であれば下に向けても表面張力で水は落ちません!コツは手元を固定させること!

130531_2_2

どこまで接写できるかは↓の記事からみてみてね。

参考記事⇒身近なアレでiPhoneカメラを超接写レンズにする小技

②カメラのピントと露出を固定する

ピントを固定したい箇所を長押しすると、AE(自動露出)/AF(オートフォーカス)ロックをかけることができます。

これでピントも露出もロック完了です!

参考記事⇒カメラのピントと露出を固定する小技

③明暗差が激しくても綺麗に撮れる

HDR(ハイダイナミックレンジ)機能を使えば、写真の暗い部分をより明るくし、明るく”白飛び”している部分は色が出るように調整してくれます。

カメラロールの「オプション」をタップして

130531_2_3

「HDR」を「オン」にすればOK!

130531_2_4

どれぐらい美しく撮影できるかは↓の記事から確認してみて!

参考記事⇒一瞬でより高画質な写真を撮るための小技

④手ブレが防げる

シャッターボタンを長めに押して離せば、撮影時の手ブレを防ぐことが出来ます!

skitch1_120930

参考記事⇒これで手ブレ無し!?シャッターを押す時の小技

知らない人は使ってほしい!知っている人は今一度おさらいで(‘∀`)ゝ

上部へ戻る