記事で紹介しているアプリ
Dropbox

Dropboxの新機能「ドキュメントスキャン」って知ってる?

特集

icon

iPhoneとPC間のデータをDropboxでスムーズにやり取りしている人も多いと思います。とっても便利ですよね。実は、新機能が追加されているんです!

ドキュメントスキャン

いろんなアプリを使っている方はピンと来るかもしれませんね。この新機能は、カメラで撮った図や書類などをドキュメントファイルにしてくれるというものです。自分で書きだした図や、ホワイトボードの内容などをPDFや画像にできるんですよ!

使い方

アップデートをすると、下のメニューの中央に「+」が表示されていると思います。これをタップ!

01

ここから「ドキュメントをスキャン」を選択します。

02

カメラが起動するので、写真を撮ります。

03

写真を撮るとこのように編集を勝手にしてくれます。モノクロにして、コントラストを調整して見やすくしてくれます!

04

ファイル名と保存先、保存形式を選択して保存!

05

このように、pdfのファイルが保存されました!

https://d2gbds6weyduti.cloudfront.net/media/2016/07/27/160705db_06-e1467682591858.png

さらに、画像の調整が可能です!このように斜めに撮ってしまった場合も、青い点を動かして角度や形を編集できます。

07

2枚以上でまとめて保存もできますよ!ファイル形式はPDFに固定されますが、2、3ページ目と増やしたり、順番を変えることもできます。

紙の書類やメモした内容を共有したい時など、幅広く使うことができますよね!Dropboxがもっと便利になりましたよね!ぜひお試しください(=゚ω゚)ノ

Dropbox/無料

iconAPPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:W・M)

上部へ戻る