スマホが熱中症?! 熱くなったスマホを救済しよう!

初心者入門

icon

LINEやFacebook、音楽に動画にゲームアプリ……と一度スマホを手に取ると、つい時間を忘れて使い続けてしまいますよね。気づくとスマホが熱を持っている、なんてこと、よく起こりませんか?

スマホが熱くなるのはどうして?

スマホは内部にたくさんの電子部品がびっしりと並んでいます。
スマホの中はまるで満員電車状態!
そして使用しているとそれらの部品が熱を持つのですが、防水のため通風孔がなく、熱が逃げられないのです。

スマホ_01

熱いスマホを使い続けるとどうなるの?

熱くなったスマホをそのまま使っていると、故障しやすくなったり寿命が短くなってしまいます。
スマホが熱中症になりかけたら、スマホを長く快適に使うためにも、スマホの熱を逃がしてあげることが必要なんです!

スマホ_02

スマホが熱くなったらどうしたらよい?

iPhoneのボディはアルミです。本来ならばアルミは熱を逃がしやすい素材。ところがケースを付けることで熱がこもってしまうのです。スマホが熱くなっていると感じたら、一度ケースを外しましょう。

スマホ_03

充電しながら使う時に注意!

充電しながらスマホを使うこと、よくありますよね。充電中はスマホが発熱しています。この時にアプリを使うとスマホは「熱くて苦しいよ!」という状態なんです。充電中に熱くなるようなら、いちど充電を中断してあげましょう。

スマホ_04

スマホが熱くなった時に、そのまま使い続けると故障しやすくなってしまいます。スマホが熱くなっていることに気づいたら、一度アプリを終了させたり、スマホを休ませてあげましょう。大切なパートナーであるスマホ、大切に使って長く一緒にいられるようにしましょうね。

Photo:写真AC

(作成者:norie)

上部へ戻る