【iOS9.3.3】アップデート!どこが変わったの?

特集

icon

iOS9.3.3がリリースされました!もうすでにアップデートした方も多いかと思います。ところで、いったいどこが変わったの?アップデートってしなきゃいけないの?といった疑問にお答えします!

iOSのアップデート

iOSのアップデートは必ずしもしなければいけないわけではありません。では、なぜ通知が何回も出るのでしょうか?

Appleでは、iPhoneやiPadなどのiOSを定期的にアップデートしています。理由は、使いやすくするためです。さらに、セキュリティの強化や不具合の修正などもしてくれるので、アップデートはしておいて損はないんです。

さらに、新機能が追加されたり、既存のものが使いやすくなったり基本的にはいいことづくめです。

iOS9.3.3

今回のアップデートでは、iPhoneなどの不具合、セキュリティの問題を修正・改善しているそうです。詳細はこちらから(英語)

Apple

特に修正されるものは

  • 「悪意のあるユーザーにカレンダーの招待をされると再起動してしまう」
  • 「悪意のあるウェブサイトがURLなどインターフェースを偽装できる」
  • 「Siriでロック解除せずに連絡先を閲覧できる」

などの26件です。

アップデート方法

手動でのアップデート方法と、アップデートしたかどうかの確認の方法です。

設定一般ソフトウェアアップデート

ここで最新です、と表示されていれば、インストールの必要はありません。

01

iOS9.3.3という項目の下にダウンロードとインストールをタップします。

02

パスコードを入力します。

03

利用規約に「同意する」(右下)をタップ。

04

ポップアップでもう一度「同意する」をタップ。

05

あとは、ダウンロード→インストールと進んでいくので、終了するのを待ちます。(^^♪

06

いかがでしたか?普段使うものですから、セキュリティに関しては特に気を付けておきたいですよね。アップデートでお金がかかるというわけではないので、ぜひアップデートしておきましょう♪

(作成者:W・M)

上部へ戻る