記事で紹介しているアプリ
JJY Simulator でか文字スコープ(使いやすい拡大鏡) Video & TV SideView: Remote

こんな使い方できるの!?意外と知らないiPhoneの便利な使い方

初心者入門

icon

iPhoneを使いこなしている人でも、知らない使い方はあるのではないでしょうか。意外と知られていないiPhoneの「こんな使い方」を可能にするアプリを紹介します。


JJY Simulator

最初に紹介するアプリは「JJY Simulator」です。何ができるのか。これは、市販の電波時計の時刻をiPhoneで調整できるようにします。機能はシンプルですが、意外と役立つのではないでしょうか。

01

使い方は非常に簡単。iPhoneのイヤホンジャックにイヤホンを接続します。電波時計の近くにiPhoneを置き、音量を最大にします。続けて画面上の「音声信号を出力」をオンにします。電波時計のモードを強制受信にすると、数分で時刻を調整できます。

02

JJY Simulator/無料

iconAPPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!


リモコン&テレビ番組表

テレビを見ながら、片手にはiPhoneという人が増えているのではないでしょうか。そんなiPhoneと離れられない人にオススメなアプリが「リモコン&テレビ番組表」です。

03

テレビの番組表をiPhoneでチェックできます。検索機能を備え、人気タレントやアーティストなどが出演する番組も簡単に調べられます。

04

リモコンとしての機能も備えます。アプリに対応する「BRAVIA(ブラビア)」を使っている人なら、iPhoneを使ってテレビもチャンネルを変えられます。

さらにiPhoneでテレビを予約したり、録画番組を外出先で視聴したりといった機能まで備えます。対応する機器を持っていることが条件となりますが、便利な機能が目白押しです。

リモコン&テレビ番組表: Video & TV SideView by ソニー/無料

iconAPPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!


でか文字スコープ

ところで、iPhoneの画面って小さく、文字が見えにくいと感じている人はいませんか?そんな人に便利なアプリが「でか文字スコープ」です。これはいわゆる拡大鏡です。iPhoneの画面上に表示する小さな文字を拡大表示してくれます。

05

新聞や雑誌などの文字を拡大させることが可能です。iPhoneのカメラを文字に向けると、画面上に拡大して表示されます。iPhoneで撮影した画像の一部分を拡大させることもできます。意外と重宝するアプリですね。

06

でか文字スコープ(使いやすい拡大鏡)/無料

iconAPPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

これらはほんの一部ですが、iPhoneアプリの中にはまだまだ「裏技的」な便利機能を備えるアプリがたくさんあります。まずは、ここで取り上げた3つのアプリが気になったのなら、一度試してみてはいかがでしょうか。

(作成者:T・O)

上部へ戻る