記事で紹介しているアプリ
Twitter

【質問】iPhoneのTwitterには夜間モードってないの?

Q&A

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhoneのTwitterには夜間モードってないの?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Twitterアプリには「夜間モード」という機能がありますね。しかし、この機能は現状、Andorid版のTwitterアプリのみです。ではiPhoneの場合、どうすればいいのでしょうか。

iPhoneでもできる方法が!

Twitterアプリの「夜間モード」有効にすると、画面の色が反転し、文字が白色、背景は黒色に切り替わります。夜間モードを実行することで、夜でも文字が見やすくなります。iPhoneでも、ちょっとした設定を見直すことで画面の色を反転させられます。

その方法は?

まず「設定」にある「一般」をタップします。

01

続けて「アクセシビリティ」をタップします。

02

その中にある「色を反転」をオンにします。すると画面の色が反転します。

03

この状態でTwitterアプリを起動します。すると、文字色が白、背景が黒に切り替わっています。

04

Twitterアプリの機能ではありませんが、iPhoneが備える標準機能で、夜間モードとほぼ同様の画面状態に切り替えることができます。

「アクセシビリティ」の「ショートカット」に「色を反転」を設定しておくと、3回素早く押すことで、すぐに反転できるのでよく使うという方は設定をしてみてください。

Twitter/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??(*’▽’)

(作成者:O・T)

上部へ戻る