【iPhone入門】超初心者向け!iPhoneの操作用語解説

初心者入門

icon_sns

今さら聞けない基本中の基本を解説しちゃおうのコーナー(○´ω`○)ノ

今回は、iPhoneを初めて使う超初心者の方向け!
iPhoneの操作用語の基礎的な言葉をご紹介したいと思います♪

意外と知らない、いまさら聞けない(;ω;)という方は要チェック!

【タップ】

2014_01_15_sousa06

画面を指で軽く叩く操作。
パソコンのマウスでいうところのクリックにあたる動作です。

【ダブルタップ】

2014_01_15_sousa07

画面を指で素早く2回叩く操作。
パソコンのマウスでいうところのダブルクリックにあたる動作です。

【ドラッグ】

2014_01_15_sousa03

画面に指をつけたまま違う場所にずらす操作。
押したまま移動させる操作の総称で、iPhoneの場合は選択したものを他の場所に移動させたりする時によく用いられます。

【スワイプ】

2014_01_15_sousa05

画面に触れた状態で指を滑らせる操作。
ページを移動(スクロール)したり、通知センターやコントロールセンターを出すときにする動作です。

【フリック】

2014_01_15_sousa04

画面を指で軽くはらう操作。ドラッグやスワイプより素早く短い動きをさす場合が多いです。
文字を入力する時などに使用します。(この操作で文字を入力することを「フリック入力」といいます)

【ピンチ】

画面を2本指でつまむようにする操作の総称です。

【ピンチアウト(ピンチオープン)】

2014_01_15_sousa02

ピンチで、2本指の間を広げる操作。主に画面表示を拡大する時に使します。

【ピンチイン(ピンチクローズ)】

2014_01_15_sousa01

ピンチで、2本指の間を縮める操作。主に画面表示を縮小する時に使します。

【シェイク】

2014_01_15_sousa08

文字通りiPhoneを振る操作。

以上、思いつく限りのiPhone操作用語を並べてみました!いかがでしたでしょうか?

「これってそういう意味だったのかー!」とか「この動作の名前知らなかった!」とか、なにか1つでもお役に立てたなら幸いです(*´∀`人)

上部へ戻る