【質問】ストレージ整理ってどうやってする?

Q&A

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】ストレージ整理ってどうやってする?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iPhoneを長く使っていると心配になるのがストレージ、つまりデータの保存量ではないでしょうか。ストレージは64GBや128GBなどのように、容量に制限があります。データがいっぱいになると、新たに写真やアプリなどを保存できなくなってしまいます。

そうならないために、ストレージにはある程度の空きを作っておくことが大切です。

では、どのように空きを作り、ストレージの中に保存しているデータを削除すればよいのでしょう。


ストレージの整理方法

ここでは簡単な方法を紹介します。

まずは現在の空き容量を知っておくことが大切です。「設定」にある「一般」をタップし、「ストレージとiCloudの使用状況」を選びます。

01

すると、使用済みのデータ量と、使用可能、つまり空いている容量を確認できます。

02

もし使用可能容量が少ないときは、できるだけ無駄なデータを削除しておくことをオススメします。

「ストレージを管理」をタップすると、各アプリのデータ使用量を確認できます。多くのデータを使っているアプリ、そうでないアプリが一目でわかります。

03

あまり使ってないのに多くのデータ量のアプリがあれば、削除しておくとよいでしょう。アプリを選び、「Appを削除」をタップすることで空き容量を増やせます

04

そのほか、写真や音楽、動画なども不要なら削除しましょう。これらはバックアップしておくのが一番です。パソコンやiCloudなどにデータを退避させておきましょう。

05

意外と忘れがちな作業ですが、こまめに空き容量をチェックし、不要なデータを削除すれば、ストレージの空き容量に困ることはありません。

誰でも簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

(作成者:T・O)

上部へ戻る