目の負担を減らそう!「Night Shift」の設定方法

小技

icon

スマホを長時間していると、目は疲れるし、視力低下やドライアイになってしまう可能性もありますよね。

01

スマホから発生する「ブルーライト」が原因とされています。

iPhoneには、「ブルーライト」を軽減するための機能「Night Shift」があるので、紹介します♪


Night Shiftの効果は?

「Night Shift」をオンにすると、画面全体が優しい暖色系の色になり、画面から発生されるブルーライトを軽減してくれます。

02

人は朝に朝日を浴びることにより、眠気を引き起こす「メラニン」を抑制しています。

しかし、スマホなどで夜間にブルーライトを浴びると「メラニン」が抑えられてしまい、寝つきが悪くなってしまいます。

Night Shiftを使用すれば、ブルーライトが抑えられるので、目に優しいことはもちろん、夜中にスマホを利用する人にもおすすめです♪


Night Shiftの設定方法を紹介します!

ホーム画面の設定から、画面表示と明るさをタップします!

03

Night Shiftをタップ!

04

今すぐ利用したい方は手動で明日まで有効にするをタップします。

05

夜になると自動でオンにしたい方は時間指定をタップして、開始と終了時間を入力してください♪

色の調整もできるので、自分にあった色合いにすることができますよ!

ホーム画面からスワイプすることで直接Night Shiftに切り替えることもできます。

06

図のアイコンをタップするだけでOKです♪

自分の目を守るために、ぜひ「Night Shift」を有効活用してみてください(^^)

(作成者:S・T)

上部へ戻る