【iOS 10】デジタルタッチや手書きで楽しく表現しよう

特集

icon

今回もiOS 10で大きく進化した、iMessageについてご紹介します。今回は「デジタルタッチ」「手書き」についてご紹介しますよ(*^^)v

01

デジタルタッチ

デジタルタッチというのは、動画にエフェクトをその場で付けたり、自由に色ペンで書き込める機能のことです。

デジタルタッチを使用するには、画面下のハートマークのような箇所をタップします。

02

画面の下半分に表示されましたが、今回は右下の上矢印をタップして、全画面にしましょう!

03

デジタルタッチのアクションについての説明が出ました!この通りにタッチしたりスワイプしてみると、アクションが表示されます。

04

ぜひ、使ってみてください。写真では伝わりませんが、動くので華やかになりますよ!

05

動画の上に書く場合は、右下のカメラのマークをタップして、赤いボタンをタップ。写真の上に書く場合は、白いボタンをタップで撮影できます。

06

手書き文字

手書き文字を送るには、メッセージを送る画面で、iPhoneを横に倒してみてください!

07

手書きをできる画面になります。もともと入っている文字もあるので、うまく書けないという方は下の手書き文字をタップしてみましょう。書き終わったら、「完了」をタップして送ります。

08

いかがでしたか?手書きで表現できる方法があるのはうれしいですよね。機械的な文字より温かみが伝わりますね(^^♪ぜひ使ってみてください!

(作成者:W・M)

上部へ戻る