Safariをより使いこなすための小技3選

小技

safary
MB_Torisetsy_banner

iPhoneからウェブページを閲覧する際、多くの方が用いているであろう「Safari」
今回はこの「Safari」に関する小技、過去にご紹介したものをまとめてみました!

閲覧履歴に関する小技

①今ひらいているタブの閲覧履歴だけをさかのぼる

「今見ているタブで、いくつか前にひらいたページにもう一回飛びたい!」なんてときにオススメなのがこの小技。
普通に履歴からさかのぼるよりちょっぴり楽な方法があるんです∑(・ω・*)

なんと、戻るボタンを長押しするだけ!

2013_08_08_safari01
2013_08_08_safari02

これをすると、簡単に今ひらいているタブの履歴だけを表示させることができます。
これが意外と便利!!

以前にもご紹介したことのある小技ですので、詳しくは下の記事をチェックしてみてください♪

参考記事:【投稿】Webサイトの閲覧履歴を速攻で表示させる小技

②閲覧履歴をのこなさい「プライベートブラウズ」

逆に、閲覧履歴や入力した情報の履歴を残さないようにできる小技もあります(。・o・。)ノ

それが「プライベートブラウズ」という機能。設定からsafariの項目をタップし…

2013_08_08_safari03

プライバシーの欄にある「プライベートブラウズ」をオンにするだけ!

2013_08_08_safari04

こちらも以前にご紹介したことのある小技です、詳しくは下の記事をチェック!

参考記事:Safariに履歴を残さない通称ブラックモード

ページの閲覧時に役立つ小技

③ページ内検索はiPhoneのSafariでも可能

ページの内容量が多すぎて目的の内容がどこにあるのかわからない、そんな時に利用する「ページ内検索」の機能。
実はiPhoneのSafariにもちゃんとこの機能は備わっています( • ̀ω•́ )b

ページをひらいた状態で、いつものウェブ検索の時のように検索窓にお目当てのワードを入力し…

2013_08_08_safari05

入力状態のまま、検索候補一覧を一番下までスクロールし「このページ」の下の項目をタップ!

2013_08_08_safari06

これでページ内検索ができます(○´ω`○)ノ お試しあれ!

参考記事:今さら聞けない最低限の「検索テクニック」を教えて!

上部へ戻る