【質問】緊急時に持病や連絡先を表示する機能があるって本当ですか?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】緊急時に持病や連絡先を表示する機能があるって本当ですか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

熱中症の増える季節は、もし倒れた時の対策も必要です!そんな時にiPhoneの「メディカルID」を作成しておけば、周囲にとってもありがたいんですよ(・∀・)

メディカルIDの作成方法

メディカルIDは、iPhone既存の「ヘルスケア」アプリを開き、一番右の「メディカルID」をタップすれば作成できます( ´∀`)
01

ここで自分のアレルギーや持病、飲んでいる薬、緊急時の連絡先などを書き込んで「完了」を押しましょう。勝手に他のアプリと連携したりはしないので、安心して下さいね♪
02

メディカルIDの確認方法

続いて、メディカルIDを確認する方法です。iPhoneのロックを解除するためにホームボタンを押すと、左下に「緊急」という文字が出るのでそれを押しましょう!
03

画面が切り替わったらさらに左下の「メディカルID」を押せば登録情報が表示されます!救急車を呼ぶ時などに伝えると良いかもしれませんね。
04

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
こういった対策は倒れてからでは遅いです(;´Д`)しっかり設定しておけば不慮の事態に対応できますし、知らない人が倒れた時にも使えますので、知っておきましょう!

————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:yu)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事