【要注意】アナタは大丈夫?知っておきたいメールのマナー

初心者入門

mail_icon_128

皆さん、同じ内容のメールをたくさんの人に一斉送信したいとき、どうしてますか?

2013_09_04_mail01

宛先(To:)の部分に送信したい人のアドレスをたくさん入れちゃってるあなた!

2013_09_04_mail02

はたまたCc:の部分に送信したい人のアドレスをたくさん入れちゃってるあなた!

注意報発令です!!

この二つの方法だと、一斉送信した人のリスト(送信アドレス一覧)が送信相手にも丸見えになってしまうこと、ご存知でしたか?

普段からパソコンなどでメールを使う方ならメールマナーとしてご存知かと思いますが、初心者の方だと知らずにやってしまいがちなこの一斉送信…

全員が全員、お互いに知り合いだった場合はこれでも問題ないのですが…もし、友だち同士が赤の他人だった場合はちょっとまずいですよね(((;゚Д゚)))

(つω・`。).。oO(じゃあどうしたらいいの?みんなはどうしてるの?)

知っておきたいメールのマナー、一斉送信した人のリストを相手に見せずに複数人にメールを送る方法!
とっても簡単ですので、今回はそれをお教えします!

2013_09_04_mail03

宛先の部分に何も入れないで(もしくは自分のアドレスを入れる)、Bcc:の部分に送信したいアドレスを入れる!

これだけです。

アドレス変更の連絡メールなど、たくさんの人に一斉にメールを送信する時にはこの方法で送ると親切(○´ω`○)いわゆるビジネスマナーというやつですね!

ただし、Gmail、hotmail、yahooメールなど、送信先のアドレスが携帯メールアドレスでない場合、相手側が「Bccのメールは受信しない」設定にしている可能性もあります。
伝わらないと困る連絡の時は個別にメールを送ったほうが確実です!

また、Bccを使う場合、メール本文に「Bccで失礼します」など一言添えておくとより親切度がアップします(*´ω`人)

皆さんも不特定多数の人に一斉送信をする時は、ぜひお試しくださいね!

上部へ戻る