今のなし!1つ前の操作に戻すにはiPhoneを振るべし

アプリアイコン

今回ご紹介する小技は、事前に設定しておくとかなり便利です(=゚ω゚)ノ
iPhoneを数回振って文字入力の訂正や、間違って削除したメールをもとに戻せます♪

シェイクで取り消し

今回ご紹介する小技「シェイクで取り消し」は、設定アプリでオン・オフを切り替えられます。
設定アプリを起動後、一般アクセシビリティ「シェイクで取り消し」オンになっているか確認しましょう(・∀・)/

01

オフになっていた方は、タップして有効にしてください!

02

メールをゴミ箱から救出!

不要なメールを削除している時に、残しておきたいメールまで選択していることに気づかずゴミ箱へ入れてしまった時に有効です。
ゴミ箱ボタンをタップした後、iPhoneをシャカシャカ振ってくださいヽ(´▽`)/

03

すると、ゴミ箱に入れた操作を取り消せるボタンが登場します。
「取り消す」をタップすれば、先ほどゴミ箱に入れたメールは元のメールボックスに戻りますよ。

04

「取り消す」を取り消すことも可能

操作を取り消すためにiPhoneをシェイクして取り消すボタンをタップ後、もう一度シェイクするとやり直しができます。
「やり直す」ボタンをタップすると、取り消す前に実行した操作が改めて実行されますよ(^^)

05

入力文字もなかったことに♪

メールやメモなど、文章を打っていて途中で間違いに気が付いた時もiPhoneをシェイクしてみましょう!

06

今度は直前に打っていた文章クリアにしてくれる取り消しボタンが出てきます。
カーソルを消したい部分に合わせなくても一瞬で消せるので、急いでいる時に便利ですね。

07

いかがですか?
iPhoneを振るとあっという間になかったことにできるので、皆さんもこの小技を取り入れてみてください( ^ω^ )

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事