記事で紹介しているアプリ
Facebook Dropbox Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶 Twitter Instagram

アプリの共有するって機能いったい何?の疑問を解説!

アプリレビュー

Settings

みなさんこんにちは(。・ω・)ノ゙
たくさんのアプリを今まで紹介してきましたが、こんな疑問にぶつかったことありませんか?

「簡単に○○と共有できます!って書いてるけど○○ってそもそもなんなのかな?」っというような疑問・・・

共有してってそもそもなんだかよくわからない!って思ったりもしますよね。
そこで今回は代表的なものをご紹介していきたいと思います!

icon_2013_09_26_Facebookicon_2013_09_26_Twitter

SNSでの代表格!Facebook&Twitter!
SNSの代表格の二つが他のアプリから共有できるようになっていることが多いです。

gimon1

例として、便利ニュースアプリ「Gunosy」の記事をTwitterで共有してみます!
まず共有したいという記事を選び、「シェア」の部分をタップ!

gimon2

すると「Facebook」「Twitter」のボタンあるので、共有したい方をタップして選択!今回はTwitterで共有します。

そして投稿を選択すると・・・

gimon3

自分のタイムライン上に共有されている!!
っという感じになります。

共有するためには、今回の「Gunosy」もそうですがアカウント設定を行わなければいけません。
それぞれのアプリの「設定」からアカウント設定を行うことができるので、共有したいときはアカウント設定から初めてくださいね♪

icon_2013_09_27_Instagram

他にもInstagramもカメラアプリなどから画像・動画を共有する事がよくあります。
Instagram自体もFacebook&Twitterと連携してますし全部つながって便利です(^○^)

icon_2013_09_26_Evernote

icon_2013_09_26_Dropbox

保存系だと、Evernote&Dropboxが多いですね。

様々なものを一つにまとめて保存する事ができるEvernote。
その機能があるからこそいろんなアプリで共有すること ができるようになっています。

Evernoteと共有できる!っとウリにしているアプリも多いです。
Dropboxもいつでもどこでも共有できるがウリですごく便利です。

いろんなアプリと連携が取れてすごく便利ですが、Evernoteに保存された個人の情報を他の連携アプリに流してしまったー(ー_ー)!!
ってことにならないように気を付けてくださいね♪

gimon2

そんな確認もこめて、こまめに共有先のアプリを管理してみるのもいいと思います!

管理の仕方は、まず「設定」から「プライバシー」をタップ。

gimon5

そして、「Twitter」「Facebook」などの共有先にすることができるアプリの一覧が出てきます。
管理しなおしたいアプリを選択します。今回は「Twitter」を選択。

gimon4

すると、「Twitter」を共有先に設定したアプリの一覧が出てきます。やっぱり共有の必要がないアプリなど連携をオン/オフできますよ(^○^)

今回は改めていろんなアプリに導入されている共有/連携についての説明していきました!便利な機能なので、安全にどんどん使っていってください♪

上部へ戻る