【質問】iCloudこれは何のこと?

アプリアイコン

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhoneを使っているとiCloudという言葉を時々聞きます。これは何のことで一体どんなことができるものなのか教えてください。。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iPhoneユーザーなら、iCloudという言葉を聞いたことがあると思います。雲の形のアイコンなので「雲」から「Cloud」を連想してしまいますね。活用できればかなり便利なこのクラウド、一体どうやって使うのでしょうか。

クラウドって何?!

クラウドとは、インターネット上に文書ファイル、写真などを保存することができる「倉庫」のようなものです。インターネットがあれば、クラウドにアクセスして保存しておきたい文書や写真、音声ファイル、動画ファイルなどをアップロードします。そして、それらを使いたい時に再度クラウドにアクセスして使いたいファイルをダウンロードすればいいのです。

まず、「設定」→「iCloud」に入ります。そして「写真」「メール」「連絡先」など、クラウドに保存したいデータを選んでいきます。

01

さらに「容量」をタップすると、使用中の容量と空き容量が確認できます。空き容量が足りない時は購入もできます。

02

また、「写真」→「共有」を順にタップしていけば、iPhone内の写真の中から、共有したい写真だけを共有したい相手とだけ共有ができます。

03

共有設定は、共有したいアルバムを選んで、次に相手の連絡先を入力するだけです。

04
他にも、iCloudを使う利点は、機種変更した時やiPhoneを無くしたとしてもデータがクラウド上に残っているので安心です。思い出の写真や大切な文書は、 iCloudをぜひ活用したいですね!

————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:Lingh)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事