【続】バッテリーの持ちを良くする小技2選

小技

battery

バッテリーの持ちをよくすることは、携帯端末ユーザーの永遠の課題ですよね。

というわけで、またまた探してきましたバッテリー消費を抑える設定2つ!

Eメールの受信頻度を減らす

iPhoneにしてからは、連絡はLINEなどでとることがほとんどだし…という方は、Eメールの受信頻度を減らすことでバッテリーの消費を抑えることができるそうですよ!

設定からメール/連絡先/カレンダーをタップし、データの取得方法をタップ!

2013_10_31_juden01
2013_10_31_juden02

そうしましたら一番下までスクロールし、取得頻度を手動もしくは1時間ごとに変更!

2013_10_31_juden03

頻度が少なければ少ないほど消費を抑えられますので、ご自分に合った頻度に設定してみてください(`・ω・´)ゝ

自動ダウンロードをオフに!

パソコンやiPadなどで購入、ダウンロードした曲やアプリが自動的にiPhoneにも共有される自動ダウンロード機能。

これもちゃーんとオンオフ切り替えが可能です!
「別に自動で共有する必要ないよー!」という方はオフにしてしまった方が省エネ( • ̀ω•́ )b

設定からiTunes & App Storeをタップ!

2013_10_31_juden04

下までスクロールし、自動ダウンロードが必要ないと思った項目をオフに!

2013_10_31_juden05

やっぱり自動で共有してほしい!と思ったら同じ手順でオンに戻せばオッケーです!

いかがでしたか?iPhoneをかしこく設定して長く付き合えるようにしちゃってください♪
よければこちらの記事も併せてご活用くださいね!

過去記事:【iOS7】バッテリーの持ちを良くする3つの小技

上部へ戻る