【小ネタ】URL付きツイートはSafariからでも見られる!

小技

Safari

iPhoneでネットを見る時はやはりSafari!
今までにもSafariに関する小技はいくつかご紹介してきましたが、皆さん順調に使いこなせていますでしょうか(○´ω`○)ノ

というわけで今回はちょっと変わり種、iOS7からSafariに追加された「共有リンク」という機能についてご紹介!

2013_11_08_safari02

まずはSafariを起動し、適当なページをひらいて本のマークをタップします。
そうしましたらブックマークの編集画面がひらくので、画面上方にある「@」マークをタップしてみてください!

2013_11_08_kyouyu02

すると、iPhoneからTwitterにログインしている方であれば下のような画面が出てきます!

2013_11_08_kyouyu01

そう、URLがついているツイートだけが抽出リストアップされているんです!

Twitterアプリをひらかなくても、Twitterからの情報がSafariでも見られる!当然ツイート内のURLをタップすればそのままSafariですぐひらける!

なかなかニッチなネタですがこれは意外と便利な機能です!
気が向いたら使ってみてください♪

過去記事:
Safariをより使いこなすための小技3選
【iOS7】SafariからID・パスワードを安全に記憶させる小技

上部へ戻る