記事で紹介しているアプリ
セキスイハイム 住宅総合カタログアプリ 間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ 風水カラーコンパス

住宅購入時に活用したい便利なアプリ3選

初心者入門

アプリアイコン

家の購入は生涯にそう何度も訪れることではありません。高額な買い物だけに慎重に慎重に選ばないといけませんよね。
そんなときはアプリを使ってみてはいかがでしょうか。住宅メーカーに相談する前に、基本となる知識を簡単に身につけられます。基本を覚えてから住宅メーカーに行けば、言われたまま聞いて終わりではなく、いろいろと質問だってできるようになるに違いありません。
ということで今回は、そんな住宅の知識習得に役立つ、便利なアプリを3つ紹介したいと思います。

パンフレットの見方をチェック

そもそも住宅メーカーがどんな家を売っているのか。そこから始めたいという人は、「セキスイハイム 住宅総合カタログアプリ」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

01

こえは実際にセキスイハイムが配布しているパンフレットをアプリで見られるようにしたものです。鉄骨や木造などの建物を検索したり、展示場を調べたりできます。ライフスタイルに関連する別冊子の情報もチェックできちゃいます。

02

セキスイハイム 住宅総合カタログアプリ/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

間取りを自分で作成

家を買うなら間取りにだってこだわりたいですよね。しかし、手書きで図面を作っても汚くなるだけ。もっときれいにわかりやすく間取りを作れないものでしょうか。
そんな悩みを抱えた人にオススメしたいのが「間取りTouch+」です。

03

部屋の配置や大きさなどを自由に作成できるほか、家具などをどこに置くのかも描けるようになっています。これなら新居をイメージしやすくなるほか、アパートなどに引っ越すときにも間取りをもとに家具の配置をどうするか考えておけますね。

04

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

方角も大事!

家の向きや運気のいい色などを考える風水アプリ「風水カラーコンパス」なんてものも、家探しには役立つでしょう。

05

シンプルで使いやすいですよ。家を建てた後にも役立ちそうなアプリです。

06

風水カラーコンパス/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

このように住宅購入時にはいろいろなことを考えないといけません。
何を基準に選べばいいのか。どんな間取りがいいのか。どこに建てるのがいいのかなどなど。チェックしなければならない点はたくさんあって分かりませんよね。しかしアプリを使えば、ちょっとした合間にチェックしたり学んだりできてしまうんです。家探しをしようと思っている人は、ぜひアプリを活用してみてくださいね。

今回ご紹介した他にも、こちらのアプリも是非この機会に見てみて下さいね(*^^)v

(作成者:T・O)

上部へ戻る