【質問】デフォルトブラウザをSafariじゃないのにしたい!

Q&A

icon_2013_11_25_qaa

トリセツ編集員によるお悩み相談のコーナー!
今回はこちら!

2013_11_25_qaa01

いつもご愛読ありがとうございます!(*´∀`人)
なるほど、デフォルトブラウザの変更ですね!

デフォルトブラウザというのは、他のアプリ(メールやLINEなど)内にあるリンク(URL)をひらくとき自動的に選択、起動されるブラウザのこと。
※ブラウザとは、かんたんにいうとネットを見るのに使うアプリのこと(SafariやChrome、Internet Explorerなど)です!

iPhoneでは初期設定でデフォルトブラウザがSafariになっているので、他のアプリからリンクをひらくと自動的にSafariが起動するようになっていますよね。

これを、たとえばSafariではなくChromeに変えたい!という場合…
実は、iPhone自体の設定からこれを変更することは今のところできないのです(つω・`。)

ですが!それを“擬似的に”可能にするアプリならあります!
それがこちら、「A-Quick」という有料アプリ!

2013_11_25_qaa02

使い方は簡単、A-Quickのアプリを起動したらまず「SEARCH」を一度タップし、SEARCHモードに切り替えます。
その後で、「SEARCH」をダブルタップ!すると下画像のような画面になります。

2013_11_25_qaa05

ここで、デフォルトブラウザにしたいものを選択します。(iPhoneにアプリがインストールされているものを選択してくださいね!)
今回はChromeを選択!

これで設定は一旦終了。
A-Quickを閉じずに、ひらきたいリンク(URL)があるアプリに移動して、リンクを長押し、コピーしてみてください。検索したい単語などでも可!

2013_11_25_qaa03
2013_11_25_qaa06

するとコピーした直後に、上の画像のように通知がピコン!と出てきますのですかさずこれをタップ!
するとアプリが切り替わり、先ほど選択したブラウザで自動的にリンク先に飛ぶことができます!
(切り替わるのに少々時間がかかる時もあります。単語をコピーした場合は、その単語の検索結果が表示されます)

2013_11_25_qaa04

まさに疑似デフォルトブラウザ!という感じです。
このアプリがバックグラウンドで起動している状態で、且つ10分間という時間制限付きなので実用性はちょっと低いかもしれませんが合法的で安全な方法ですのでご紹介しました!

お悩み解決できたでしょうか…|ω・)
以上、編集部によるお悩み相談のコーナーでした!
※ちなみにデフォルトブラウザとはインターネットを閲覧するときに常に選択されるブラウザになります

A-Quick/200円

上部へ戻る