なぜiPhone5はauのほうが売れているの?

Q&A




たまには真面目な感じでいきます(`・ω・́)ゝ iPhone5が発売されて2週間が経ちました。まだ購入に迷っている人もいるかもしれませんが、どうやら速報ではauがsoftbankよりも好調なようです。auが選ばれている要因を簡単に3つまとめてみました。

1.LTEの品質

今回のiPhone5の目玉はLTEと呼ばれる高速通信に対応したことです。au、softbank両社ともこちらに対応しましたが、やはりまだauの方がつながりやすさに定評があるみたいですね。実際の通信速度もとある調査では圧倒的にauが速い結果が出ています。

2.softbankは実質値上げ

このLTEに対応したプランは両社とも¥5460と横並びですが、softbankはiPhone4Sよりも¥1050の値上げとなります。割安感で選ばれてた部分もあるsoftbankのメリットが無くなってしまった形ですね。

3.テザリング機能の対応差

テザリングというiPhone5の通信回線でパソコンなどもインターネットにつなげる機能の対応がsoftbankは後追いになってしまいました。これが初動に差をつけられた要因でもあります。

以上、簡単にまとめてみましたが、softbankはLTEの通信網強化のため同業のイーアクセスという会社を約3600億円で買収して巻き返しを図っています。こうやってよりよいサービスのために競争が起きていることは我々にとっては嬉しいことですな!(`・ω・´)ノ

上部へ戻る